かわいいを探せ!

かわいいお菓子のプレゼント・かわいい展覧会・かわいい図書館を探します

暑い夏にも抹茶&和菓子 やまかつら:彩雲堂(島根県松江市) 

いつか自分の家につくる(予定の)マイ茶室で、抹茶に合うおもてなし用のかわいいお茶菓子を探しています。

f:id:pooh70inu:20161213000255p:plain

 

島根県松江の和菓子を食べるのが続いています。

 

松江といえば、あの人ですよね。

 

f:id:pooh70inu:20180327211143j:plain 不昧公・・・松江藩七代目藩主松平治郷(号不昧)

 

今回の食べた和菓子は、松平不昧公の生誕250周年記念の和菓子です。

 

f:id:pooh70inu:20180327211143j:plain f:id:pooh70inu:20180327211143j:plain f:id:pooh70inu:20180327211143j:plain

 

2018年は不昧公の展覧会がおこなわれました。

(2018年5月22日~6月17日 三井記念美術館(東京日本橋・東京駅)にて。)

 

不昧公については、こちらの記事も読んでみてくださいね。

www.pooh70.com 

 

やまかつら:彩雲堂(島根県松江市)

 

さっそく、やまかつら:彩雲堂(島根県松江市) を食べてみて、パッケージ、見た目から味までを細かくチェックしていきます。

 

パッケージ

 

 

うすい白い和紙のような紙の袋に入っています。

 

3つ入っているのがうっすら見えます。

 

ちなみに、右の黄色の紙は、彩雲堂の包装紙(紙袋)です。

 

なかなかおしゃれな包装紙です。

 

 

中は個包装になっています。

 

大人ぽい、すっきりしたデザインの包みになっています。

  

f:id:pooh70inu:20180327211143j:plain f:id:pooh70inu:20180327211143j:plain f:id:pooh70inu:20180327211143j:plain

 

見た目

 

かわいい度:★★★★

見た目ポイント:和風ケーキみたい

 

 

上の若草色のそぼろと、下の小豆羊羹部分に分かれています。

 

和風ケーキのようです。

 

下の部分には、小豆そのものの断面がみえます。

 

上の若草色が美しく、下の小豆羊羹もうすめの色で、お上品な和菓子です。

 

中身

 

2層ではなく3層にわかれていた!!

 

2層に見えるのですが、よく見ると3層になっています。

 

お店のホームページから、上のそぼろの層と、下の羊羹の層の間に、黒糖の層があることを発見!!

 

上の層・・・若草色のそぼろ部分

真ん中の層・・・黒糖羊羹

下の層・・・うすい色の小豆羊羹

 

 

甘さ指数:★★★★

食べ心地:しっとり、シャリ、軽めな感じ

 

f:id:pooh70inu:20180322221243j:plain

見た目よりも、すっきり甘め、軽めの食感の和菓子だよ。

 

上の部分のそぼろは、しっとりふんわり。

 

おもしろい食感なのは、下の部分、真ん中の部分。

 

小豆羊羹なんですが、さらっとした軽めの食感なんです。

 

そして、真ん中の層の、黒糖羊羹がシャリ感を生み出しています。

 

いろいろな食感を味わえて、すっきりした甘さを楽しめました。

 

やまかつら:彩雲堂(島根県松江市)基本情報

 

基本情報

菓子名:やまかつら ミニサイズ

価格:584円(税込)(2018年7月現在)

賞味期限:7月5日頃購入→期限は8月2日

製造:彩雲堂(島根県松江市)

通販・オンラインショップ:あり

 

購入方法

 

島根県松江市に行けない人でも、彩雲堂はオンラインショップがあるので、「やまかつら」も購入可能です。

 

お店についての詳しいことは、「彩雲堂」のホームページで確認してください。

 

▼こちらをクリックするとお店の公式ホームページをみることができます。

彩雲堂 | 創業141年 和菓子の彩雲堂

http://saiundo.co.jp/

 

和菓子メモ

 

 

平成13年の松江藩主・松平不昧公 生誕250周年を記念して販売した和菓子です。
松平不昧公の茶会に用いられた菓名の記録を紐解き、当時の茶会に思いを馳せて創作しました。

 

[「彩雲堂」公式ホームページより]

 

 

最近にできたお菓子なんですね。

 

ちょっとびっくりです。

 

f:id:pooh70inu:20180327211143j:plain f:id:pooh70inu:20180327211143j:plain f:id:pooh70inu:20180327211143j:plain

 

 同じく不昧公のお気に入りの和菓子「若草」の記事はこちらです。

www.pooh70.com

 

同じ彩雲堂の不昧公お気に入りの和菓子「山川」の記事はこちら。

www.pooh70.com

 

まとめ

 

平成13年にできた和菓子という、わりと新しい和菓子ということに驚きでした。

 

それを知ると、なんだか、今風なおしゃれな感じの和菓子にみえてきました(笑)

 

すっきりした甘さで、見た目よりも軽めの食感の和菓子なので、夏の暑い時期にも、おいしく食べられます。

 

私は常温のまま食べたのですが、冷やして食べたら、さらに美味しいかも!?しれません。

 

やまかつら:彩雲堂 と抹茶は合うのか

 

抹茶との相性度:★★★★☆

 

 

 

f:id:pooh70inu:20180322221243j:plain

熱い抹茶と合わせて食べるのがおすすめ。夏の和菓子は、冷たい水羊羹だけじゃないよ~!!

 

 

f:id:pooh70inu:20180322195212j:plain f:id:pooh70inu:20180322195212j:plain 「あ~、明日のお茶菓子は何を用意しよう?」