かわいいを探せ!

かわいいスイーツ(お菓子)を実際に買って食べてみたレポート

「銀座 月と花」大人のジャムパン専門店 新銀座土産に認定!女子大好きフルーツとパンの合体

 銀座 月と花 ジャムパン専門店

 

おすすめポイント

・銀座土産に

・ジャムパンの魅力を再発見

・女子が大好きなフルーツとパン

 

 

「銀座 月と花」大人のジャムパン専門店とは?

 

 

「銀座 月と花」は大人のジャムパン専門店です。

旬の国産果実のみを使用してつくられた果実ジャムをつかったジャムパンを販売しているお店です。

1日に販売数量が限られていて完売次第終了となってしまいます。

 

2019年12月にオープンしたばかりのお店です。

 

新しい銀座土産に

 

 

お店の場所は東銀座なので、歌舞伎町のちかく、行列で有名なカレー屋さん「ナイル」さんのおとなりになります。

 

和光のある銀座4丁目の交差点を東銀座方面に歩いていきます。

大通りに面しているのでわかりやすいですよ。

 

まだまだ知られていない新しい銀座土産にぴったりです。

 

かわいいパッケージ

 

 

 

お店には11種類程度のジャムパンが並んでいます。

4個買うとかわいい箱に入れてもらえます。

私は3個買う予定でしたが、箱のかわいさに惹かれて4個購入してしまいました。

 

☝似たようなフルーツでもわかりやすいような工夫がされています。

 

☝ひとつひとつかわいい袋(保存用袋)にいれてくれます。

 

お土産にするなら4個買ってかわいい箱に入れてもらうことをおすすめします。

 

シンプルな・こだわりの味

 

 

 

おどろきのフルーツジャム

フルーツジャムは国産、旬のモノとこだわりを持っています。

 

食べてみるとフルーツの味をおもいっきり満喫できるようになっています。

 

入っているジャムはたっぷりの量。

フルーツそのものが大きめにカットされたものが入っていて、ジューシーさとフレッシュさを感じます。フルーツ好きにはたまらないジャムです。

 

口にどんより残るような甘味はまったくなく、フルーツ本来のすっきりした甘さが楽しめます。

 

発酵のプロがつくるパン

そしてジャムに劣らずおいしいパンもおいしいのが魅力です。

 

ジャムの甘みを引き立てるほどよい塩加減しょっぱさがあり、固すぎず柔らかすぎずパリパリとしたパンになっています。

 

お店の代表である結城さんは東京農業大学で発酵学(醸造学科)を専攻。その発酵学の知識を生かして、季節、気温、湿度、天気で異なるパン酵母の発酵状態によって、毎日発酵方法を微妙に変えてパンを焼いているそうです。(お店の公式ホームページに書いていありました。)

 

かなりのこだわりのパン、おいしいはずです!

 

購入した4個を食べ終わった後、次に行ったら新しい味が出ているかも、食べていないジャムパンも食べてみたいと、さっそく次回が楽しみになってきました。

 

季節のフルーツ味

 

 

私は今回いちご、りんご、すもも、ブルーベリーを購入しました。

 

究極のリンゴ

究極のシナモン林檎 

究極のいちご 

林檎と赤ワイン

西洋梨

秋姫すもも

ブルーベリーとカシス 

温州みかんと柚子 

庄内柿 

無花果(いちじく)

シャンパンと葡萄 

シャインマスカット

究極のラズベリー

レインボーキウイとレモンバーム 

のラインナップから販売から当日11種類が並ぶようです。(2020年1月)

 

現在販売しているジャムパンの種類は公式インスタ、ツイッターなどのSNS情報でわかるようになっています。

春夏とどんなフルーツが登場してくるのか楽しみです。

 

購入方法

 

 ☝よく見ると商品札に「甘味」と「酸味」のレベルが書かれています。

 

店頭にパンがすらりと並んでいます。どれもおいしそうで悩んでしまうはずです!

商品札に書かれた「甘味」と「酸味」を参考にして味を選べます。

 

パン屋さんですが自分でほしいジャムパンをトレーにのせることはありません。

店員さんにほしいジャムパンを言うと店員さんが袋や箱に入れてくれて、お会計になります。

 

手荷物がいっぱいの時でも大丈夫、購入しやすいですよ。

 

行列・混雑は?

 

私が行った2020年1月の祝日昼ごろには行列はありませんでした。

となりのカレー屋さんは行列でしたが(笑)

 

私の前には二人いて購入までの待ち時間は5分程度でした。

 

お店の雰囲気からすると、たくさん購入する人などがいたりするとすぐに混雑してしまうような気がします。

時間に余裕をもっての買い物をおすすめします。

 

販売は限定数のみ

 

 

1日に販売している数に限りがあるので2020年1月現在お昼すぎには売り切れてしまうこともあるようです。

売り切れ情報がお店のツイッターにアップされているので、こちらも参考にしておくことをおすすめします。

 

☟ブログのアドレスを載せておきます。参考にどうぞ。

https://mobile.twitter.com/ginzatsukihana

 

ちなみに私は祝日のお昼12時ごろに行きましたが全種類残っていました。日によってだいぶ動きが違うようです。

 

基本情報

 

商品名: フルーツジャムパン

価格:1個300円から380円前後

賞味期限:当日中(翌日食べるときは専用袋に入れて保存)

*次の日に食べるとき、軽くオーブンで温めたらパンがふんわりしました。

 

 ☝フルーツ柄の専用袋

 

通信販売

 

「銀座 月と花」オンラインショップなし

▼公式ホームページはこちら。

https://www.ginza-tsukitohana.com/

 

まとめ

 

「銀座 月と花」大人のジャムパン専門店 はいかがでしたか?

フルーツ好き、パン好きさんは銀座に行ったらぜひぜに購入して食べてみてくださいね。

お土産にしても喜ばれると思います、おすすめです。

f:id:pooh70inu:20190424190008j:plain
 茶箱

「フルーツ、パンって女子が大好きだよね」