かわいいを探せ!

可愛いものに癒されるよ

鶴屋吉信 桜の和菓子「花つどい」美しい!和菓子の世界

鶴屋吉信 桜の和菓子「花つどい」

f:id:pooh70inu:20200316224312j:plain

 

美しい和菓子の世界

 

日本の四季の美しさを感じる桜の時期になると、和菓子が食べたくなりませんか?

 

いつもは和菓子に興味のない人も、桜の時期は和菓子屋さんをのぞいてみてください。きっとピンク色の可愛い和菓子に出会えますよ。

 

今回は鶴屋吉信で見つけた桜の和菓子「花つどい」を紹介します。

 

おすすめポイント

・桜の和菓子

・上品な味

・日本の四季を和菓子で楽しめる

 

 

ピンクが可愛いパッケージ

 

f:id:pooh70inu:20200316223722j:plain

 

ピンクが基調になったデザイン。

濃いピンク色や薄いピンク色の桜の花びらで埋め尽くされています。

 

可愛すぎますね。

 

花つどい

 

お菓子名は「花つどい」

桜の花が満開に咲き誇っている様子が目に浮かぶような名前ですね。

 

f:id:pooh70inu:20200316223751j:plain

 

お菓子は、葛羹とこしあんの羊羹が2層になったもの。

 

奈良県の吉野地方に伝わる「吉野本葛」を使っているそうですよ。

なのでこの桜は吉野山の桜なのかもしれませんね。

 

なめらかな口触り

 

桜の花びらが映えます

 

葛羹の部分でぼんやりと浮かぶ桜の花びらは、花霞のようにも見えたり、葛羹の下のあんこの羊羹の部分がうっすらみえて、夜桜のようにも見えます。

 

ほんとうに美しい!

 

桜の美しさをお菓子で表現できるなんて、和菓子の世界ってスゴイです。

 

一口食べると、葛羹とあんこの羊羹の”つるっ”としたなめらかな食感と、すっきりとした甘さを味わえます。

 

とってもお上品な和菓子です。

 

購入場所は?

 

鶴屋吉信の店舗で購入できます。

本店は京都ですが、東京にもデパートの中など店舗はいくつかあります。

 

4月上旬までの季節限定商品です。

 

基本情報

 

●商品名: 鶴屋吉信 桜の和菓子「花つどい」

 

●価格:1個入292円(税込) 6個入り・8個入りもあり

 

●賞味期限:60日

 

●保存方法:直射日光・高温多湿を避け涼しい場所で保存

 

通信販売

 

鶴屋吉信 桜の和菓子「花つどい」は通信販売あり。


4月上旬までの季節限定商品です。

 

まとめ 

 

鶴屋吉信 桜の和菓子「花つどい」はいかがでしたか?

 

桜の美しさに葛とあんこの上品な味

「日本人に生まれてよかった」と思える和菓子の世界を満喫できますよ。

f:id:pooh70inu:20190424190008j:plain
 茶箱

「上手に桜の美しさを表現している和菓子だよ」