かわいいを探せ!

かわいいお菓子のプレゼント・かわいい展覧会・かわいい図書館を探します

ウエストがキュッとしまった「ぴーなっつ型」の最中と饅頭 米屋(成田山参道)

かわいいプレゼント・手土産におすすめのお菓子を実際に買って食べてみます。

f:id:pooh70inu:20180322180924j:plain

かわいいプレゼント

 

 

ぴーなっつ最中:米屋(千葉県成田市)

千葉県の名産品ぴーなっつの形の最中です。

 

パッケージ

目と口、手と足が描かれたパッケージが、ぴーなっつ最中を一段とかわいらしくさせています。あれ??違うパッケージがある。違いに気づきました?花をもっているぴーなっつとハートをもっているぴーなっつがレア?みたい。大発見しました。

 

見た目・味

ぴーなっつ型なんてかわいい♡初めて見た時にキュンキュンした、ぴーなっつ最中。以来、見かけるたびに買ってしまいます。

中は、ピーナッツ餡が入っています。ふっくらした小豆も入っていますが、つぶつぶ感はないです。ピーナッツ餡がなめらか、おもいっきりピーナッツの味が味わえます。

 

ぴーなっつ饅頭:米屋(千葉県成田市)

こちらはぴーなっつの形の饅頭です。

 

 パッケージ

こちらは、初めて見ました!!ぴーなっつ最中の兄弟?ですかね~。お兄ちゃんぽい(笑)

 

見た目・味

ぴーなっつの甘煮を餡に練り込んであるそうです。中には、固めの餡がびっちりとつまっています。

 

基本情報

●賞味期限:どちらも2週間程度

●値段:どちらも108円(税込)(2017年9月現在)

●製造元:米屋(本店は千葉県成田市)

米屋は、千葉県成田山の参道にあるお店で、創業は明治23年だそうです。成田山の参詣土産として人気のある「栗羊羹」が有名です。

●購入場所:千葉県流山おおたかの森SC店

千葉県の大きな市では、わりとあちこちで米屋の和菓子が買えます。今回は千葉県流山市にあるショッピングモール、流山おおたかの森SC店で購入しました。

 

●お取り寄せ(通販)・オンラインショップ:あり

 

まとめ

千葉県の名産品落花生を使った、さらに見た目のかわいい和菓子として千葉県の代表和菓子といっても過言ではない(はず)。ぴーなっつ餡は、若い人にも好まれる味になっています。

見た目もかわいいので、プレゼントや手土産に最適なお菓子です。千葉県の紹介にもなります。

 

▼▼東京(秋葉原)から、つくばエクスプレスに乗っていくと「流山おおたかの森駅」の隣の駅は「柏の葉キャンパス駅」です。先日は「柏の葉キャンパス駅」近くの柏の葉T-SITE(ツタヤ)で「京はやしや焙煎香房」に行きました。その時の記事はこちら。

www.pooh70.com