かわいいを探せ!

可愛いものに癒されるよ

テディベア最中 天平庵【東京駅】地味な和菓子が大変身 ギャップ萌え~

天平庵 テディベア最中

 

食べるのをためらう 可愛すぎる和菓子

 
東京駅で可愛すぎる和菓子「テディベア最中」に出会いました。

地味なイメージが強い和菓子が、おどろくほど可愛く変身していますよ。

 

可愛すぎて、さて、どこから食べていいのやら。

 

おすすめポイント

・東京駅構内で買える

・地味な和菓子が可愛く大変身

・手作りが楽しい和菓子

 

 

日本らしい美しいパッケージ

 

  

上から見ると花が咲いているようなパッケージ。薄いピンク色なので桜のようにも見えます。

 

 

パッケージデザインが凝っています。

折りこむだけで口の部分が閉まるようになっています。小学校の頃に作った工作、折り紙のようです。

 

日本らしい美しいデザインが可愛いですよ。

 

最中の皮とあんこ入り

 

 

●テディベア型をした最中の皮×3個

●あんこ×3個

 

食べる直前に、自分で最中の皮にあんこを詰める手作りタイプの和菓子です。

 

可愛すぎる最中の皮

 

 

最中という地味なイメージの和菓子だけど、可愛いクマのテディベア型。

 

このギャップがたまりませんね!

 

こんなに可愛く変身していたら、和菓子に馴染みがない人でも気になるはずです。

 

最中テディベアは体長6センチほど。

 

さっぱりした味

 

 

自分であんこを詰めます。

あんこの入っている小袋の口を斜めに切ると、あんこが上手に詰められますよ。

 

あんこは粒あん、ゴロゴロ小豆がたっぷり入っています。

 

最中の皮はパリパリ。

あんこはさっぱり・すっきり味で、甘さはかなり控えめです。

 

このすっきりした味は原材料をみると納得です。

【最中種】餅米

【最中餡】砂糖、小豆、米餡、寒天、トレハロース

たったこれだけで作られています。

無駄なものが入っていないのですっきりした味が楽しめます。

 

欲を言えば、もっとあんこの量がいっぱいだったら良かったな。

 

どこで買えるの?

 

私が今回購入したのは、東京駅構内にある「天平庵」です。

 

JR東京駅改札内 1F サウスコート ecute東京に入っています。

【新幹線南乗換口近く】になります。

 

基本情報

 

●商品名: テディベア最中

 

●価格:3個入 648円(税込)

 

●賞味期限:2月20日購入⇒4月5日期限

 

●保存方法:直射日光、高温多湿を避けて保存

 

通信販売

 

天平庵の「テディベア最中 」は通信販売の取り扱いなし。

 

まとめ 

 

天平庵の「テディベア最中 」はいかがでしたか?

 

和菓子がとっても可愛く大変身していてびっくりしました。

自分であんこを詰めて食べるのも楽しかったですよ。

f:id:pooh70inu:20190424190008j:plain
 茶箱

「可愛すぎて、どこから食べていいか困っちゃう」