かわいいを探せ!

かわいいお菓子のプレゼント・かわいい展覧会を探します。

冷やし善哉(ぜんざい):仁々木(京都) 京都祇園の味を東京で買う

かわいいプレゼント・手土産におすすめのお菓子を実際に買って食べてみます。

f:id:pooh70inu:20180322180924j:plain

かわいいプレゼント

冷やし善哉(ぜんざい):仁々木(京都)

 

京都祇園「仁々木」の味が、東京でも購入できます。

f:id:pooh70inu:20180226094529j:plain

*写真は2017年新宿高島屋で開かれた田中達也さんの「MINIATURE LIFE展」での展示作品です。京都ぽい雰囲気が出ていて、お気に入りの作品です。

 

▼▼田中達也さんの「MINIATURE LIFE展」の記事はこちらです。

www.pooh70.com

 

 

パッケージ

 

透明のカップに入っています。中には、たっぷりのよもぎ餅とあんこが見えます。紙袋は、お店のマークがワンポイントついた白い紙袋です。

 

見た目・味 

 

よもぎ餅が大きいです!!しかもゴロゴロと6個入っています。

すっきりした甘味の、とろりとしたあんこは、うまくよもぎ餅にからみつきます。あんこだけが残ってしまうことなく、よもぎ餅とあんこがバランスよく入っているので、最後まで両方の味が楽しめます。「さすが京都」というレベル(笑)。素朴な善哉(ぜんざい)もお上品な一品に仕上がっています。

あんこは水分を多めなので、しっかり冷やして食べることがおいしく食べる秘訣です。

 

おなじ仲間のお店「果実の福」もおすすめです。フルーツ好きさんには、特におすすめ。

▼▼以前に記事も書いています。

www.pooh70.com

 

基本情報・お取り寄せ情報

 

●菓子名:冷やし善哉(ぜんざい)

●価格:400円(税込)ぐらい(2018年8月現在)→すいません。レシートなくしました。

●賞味期限:当日中

●原材料:砂糖、上新粉、小豆、よもぎ、還元水飴、よもぎペースト、寒天、塩、トレハロース、加工澱粉、乳化剤、酵素

●保存方法:要冷蔵(10℃以下)

●販売者:仁々木(京都)

本店は京都祇園ですが、東京にも新宿、池袋などに店舗があります。お店のホームページより「仁々木」の店舗案内がみられます。 

▼▼こちらから、仁々木(京都)の公式ホームページをみられます。

仁々木 ninigi

http://ninigi.co.jp/

 

オンラインショップ・お取り寄せ:あり

仁々木(京都)のオンラインショップがありますので、お取り寄せが可能です。残念ながら、冷やし善哉はお取り寄せにないのですが、ほかの仁々木商品は購入できます。

▼▼こちらから「仁々木」の公式ホームページ(オンラインショップ)がみられます。

祇園 和菓子・どらやき・かりんとう|むしやしない処 仁々木

http://shop.ninigi.co.jp/

  

まとめ 

 

冷やし善哉(ぜんざい):仁々木(京都)をプレゼントとするときに、気になる項目7点を細かくチェックします。

 

①重さ・持ち運び

1個でもずっしり重い。持ち運び中に倒れてしまうと、こぼれてしまう危険あり。要冷蔵なので暑い中長時間持ち運ぶのは難しい。

②値段 

500円以下は買いやすい。見た目も安ぽく見えない。

③小分け(個包装)

中の善哉をお皿にだして分けることは可能。

④かわいさ(パッケージ・お菓子)

全体的にかわいいというよりも、大人ぽく上品。無駄のないパッケージも好感度高い。

⑤日持ち(賞味期限)

当日中に食べることを考えると、その日に伺う方への手土産や、家族へのお土産におすすめです。

⑥保存方法

要冷蔵。

⑦話題性

京都祇園のお店の商品なので、関西以外の人には珍しく喜ばれるはずです。

 

f:id:pooh70inu:20180322221243j:plain

大きなお餅がずっしり重いので、大荷物になると持ち運びはつらいかも。暑い日は、長時間の移動も厳しそうよ。