かわいいを探せ!

かわいいお菓子のプレゼント・かわいい展覧会・かわいい図書館を探します

《まとめ》銀座で買う手みやげ かわいい和菓子6選(予算1000円) 実際に買って食べてみておすすめ

銀座にきたら、ぜひ買いたい♡かわいい和菓子をまとめてみました。

 

私が銀座にお勤めていた時に、仕事帰りによく買った、かわいい和菓子です。銀座で買う手みやげ、大切な人への贈り物の参考にしてもらえれば、うれしいです。

 

 f:id:pooh70inu:20170117185353j:plain

 

おすすめポイント

✔実際に買って食べたうえでおすすめするかわいい和菓子

味はもちろん、かわいい見た目も重視した和菓子

高級店が並ぶ銀座で気軽に1000円ぐらいで買える和菓子

日持ちする和菓子、銀座で買う手土産・贈り物にぴったり

 

 

 

銀座 かわいい和菓子「和のクランチチョコレート」:和光アネックス(銀座4丁目)

 

 

銀座のどまんなか。4丁目の時計台で有名な「和光」。

 

高級デパートというイメージがあり、入りにくいな~と感じる人も多いはず。その和光本館のとなりにあるのが、和光アネックスです。1Fはケーキ&チョコレートショップ、2Fは喫茶ルームになっています。

 

この和光アネックスの地下に、グルメサロンという、あまり知られていない?隠れ家的なお店があります。

 

和光グルメサロンでおすすめしたい、かわいい和菓子が「和のクランチチョコレート」です。

 

銀色と金色の紙に包まれたゴージャスな和菓子です。金色は「抹茶チョコ×ナッツ」、銀色は「ホワイトゴマチョコ×ゴマ」の味になっていて、一箱に金と銀各6個づつ合計12個入っています。

 

 

これだけ入っていてなんと、1000円ぐらいで買えるのです。すごくお得な気分!!(2017年10月現在)

 

個包装されているので、バラにして「銀座手みやげ」として1個1個配ることもできます。驚きの1個あたり100円以下(笑)!

 

なんていっても「和光」商品ですから!!喜ばれますよ♡

 

パッケージの箱もかわいいのがポイントです。

 

 

和のクランチチョコと同じクランチチョコシリーズには、ビターチョコレートとホワイトチョコレートのセットになったバージョンもありますよ。パッケージの箱は色違いになっています。こちらもおすすめです。

 

 

★★★名店メモ★★★

中央区銀座4丁目4-8 和光アネックス 地下1階

グルメサロン | 銀座・和光
★★★★★★★★★★

 

www.pooh70.com

 

銀座 かわいい和菓子「御目出糖(おめでとう)」:萬年堂(銀座5丁目)

 

 

銀座には、華やかな大通りを1本入ると「え~ここはどこ?」のような世界に入り込むようなことがあります。

 

そんな、不思議な世界にあるかわいい和菓子の名店が「萬年堂」です。とにかく、こんなところを入るの?という道を入っていくと、お店があらわれます。実際は、銀座のど真ん中なんですけれどね(笑)。

 

萬年堂の名品が「御目出糖(おめでとう)」。一見、地味な和菓子ですが、これが名品なんです!!

 

 

銀座では、お祝いに欠かせない和菓子ともいわれています。私も最近、銀座にある老舗のお店の新店舗オープンお祝い記念としてこの「御目出糖」をいただきました。

 

「御目出糖(おめでとう)」なんて、素敵なネーミング♡

 

しつこいようですが、見た目は地味なんですけれどね(笑)。味は、甘さが控えめで蒸しパンのようです。食べてみる価値ありです。

 

おめでたい贈り物として、おうちで待つご家族に銀座手みやげとして、買ってみてほしい和菓子です。

 

★★★名店メモ★★★

東京都中央区銀座5-8-20

おいしい和菓子 萬年堂
★★★★★★★★★★

 

www.pooh70.com

 

銀座 かわいい和菓子「瓦煎餅」:松崎煎餅(銀座5丁目)

 

f:id:pooh70inu:20161214180311j:plain

 

まるでおしゃれなアイシングクッキーのよう。

 

「松崎煎餅の瓦煎餅」です。

 

季節によってデザインが変わります。このデザインが、まるで絵画を見ているような素敵なデザインなんですよ~。お店の方に聞いたところ、デザインは毎月変わるそうで、15日ごろに新デザインが店頭に並ぶようです。

 

こちらは冬の12月バージョンです。人気のあるデザインは売り切れてしまうことも。キティちゃんのようなかわいいキャラクターの瓦煎餅もあり、外国人にも大人気です。 

 

f:id:pooh70inu:20161214180300j:plain

 

贈り物や手みやげにして贈る時には、瓦煎餅が割れないように気をつけてください。贈る相手によって、デザインを選ぶのも楽しいですよ。

 

期間限定のパンダが描かれたデザインの瓦煎餅も購入しました。限定商品が多いもの特徴です。

 

f:id:pooh70inu:20180314082435j:plain

 

★★★名店メモ★★★

東京都中央区銀座5-6-9 銀座F・Sビル1F

大江戸菓子匠 銀座 松崎煎餅 | 創業文化元(1804)年 お煎餅のことなら松崎煎餅におまかせ!
★★★★★★★★★★

 

www.pooh70.com

 

www.pooh70.com

 

銀座 かわいい和菓子「冨貴寄」:菊廼舎きくのや(銀座5丁目)

 

f:id:pooh70inu:20170105195619j:plain

 

菊廼舎の有名な商品といえば「冨貴寄(ふきよせ)」。

 

名前も素敵な和菓子ですが、お菓子を袋の外に出したとたんに「わあ~♡」と感動の声を出してしまうぐらいかわいいです。小さな袋の商品を買いましたが、たっぷり入っています。

 

f:id:pooh70inu:20170105195434j:plain

 

「ふきよせ」という名前の通り、さまざまな色、形の焼き菓子が入っています。ひとつひとつが、きらきらしてかわいい宝石のように感じます。

 

この小さな袋に入ったタイプは、軽いので持ち運びも楽ちん。ちょっとした贈り物、手みやげにすると便利です。

 

缶に入ったタイプもあります。缶に入ったお菓子は、丁寧にひとつひとつのお菓子を手で缶につめているということ!!職人技の光る和菓子です。

 

 f:id:pooh70inu:20170105195144j:plain

 

私は折り紙で作った菓子皿に、いろいろなお菓子をのせて楽しみました。こちらはローズバージョンです。

 

★★★名店メモ★★★

中央区銀座5-8-8 銀座コアビルB1

銀座菊廼舎-きくのや-|冨貴寄や季節の生菓子など心安らぐ江戸和菓子

 ★★★★★★★★★★

 

▼こちらのページから、銀座に行かなくても「菊廼舎 冨貴寄(ふきよせ)」の購入ができます。 

 

www.pooh70.com

 

「菊廼舎」では生菓子の取り扱いもあります。素敵なデザインが魅力です。

www.pooh70.com

 

銀座 かわいい和菓子「きのか」:瑞花ずいか(銀座6丁目)

 

こちらのお店は本店が新潟にあるのですが、今回は銀座の名店ということで紹介します。おせんべい、あられのお店になります。

 

おすすめしたいのは、あられの「きのか」というシリーズです。

 

なんと、こちらの商品は、時期によって(春夏秋冬)でパッケージの袋も、中のあられも変わります。

 

パッケージが変わるのはよくあるのですが、中のあられもまったく変わることにビックリします。もう、全シーズン購入しなくちゃ♡

 

同じ人へ、一年を通して季節ごとに、プレゼントしたり、手みやげにしたら、ぜったいに喜んでもらえます。毎回違うんだもの。私が欲しいぐらい!!

 

春の「桜あられ」

 

 

冬は「雪あられ」

 

 

★★★名店メモ★★★

東京都中央区銀座6-6-5

 越後の菓子処 瑞花

★★★★★★★★★

www.pooh70.com

 

 

銀座6丁目の「瑞花」に行ったら、目の前に気になるお店が見えます・・・・・・。

 

道路をはさんで向う側に、ちょ~~名店の「空也」が見えます。

 

事前に「空也」のもなかを予約してから、あられのお店「瑞花」に行くのもおすすめです。

 

「空也もなか」の予約の仕方を知っておくと、スムーズに予約できます。

 

 

www.pooh70.com

 

銀座 かわいい和菓子「金平糖」:資生堂パーラー(銀座8丁目)

 

銀座といえば、資生堂を思い浮かべる人も多いはず。

 

有名な資生堂パーラーの入っているこの資生堂ビルは銀座の8丁目、新橋に近い方にあります。1階は、お菓子を販売しているお店になっています。

 

資生堂のお菓子は、クッキーやチョコレート菓子といった洋菓子のイメージが強いのですが、この銀座店限定商品として「金平糖」があります。

 

あまり知られていない、レアな商品です。これをお土産に買って行ったら「おっ!!」と思われること間違いなしです。リボンがかかった丸い缶に入っています。

 

おしゃれなモダンなデザインに素朴な和菓子「金平糖」が入っている、ギャップの大きいお菓子です。色によって味が異なります。

 

一番の驚きは1缶500円(2017年12月現在)で買えること。銀座価格とは思えません!!

 

★★★名店メモ★★★

東京都中央区銀座8丁目8−3

資生堂パーラー

★★★★★★★★★★

www.pooh70.com

 

まとめ:銀座 かわいい和菓子6店

 

 f:id:pooh70inu:20180322180924j:plainf:id:pooh70inu:20180322180924j:plainf:id:pooh70inu:20180322180924j:plain

 

「銀座」は、お買い物がすごく楽しい、ワクワクがとまらない街です。いろいろなお店があり、たくさんの和菓子が買うことができるんですもの。

 

今回は、そんな楽しい銀座にあるおすすめのお店6店から、1000円ぐらいで買える、かわいい和菓子を選んでみました。

 

今回紹介したかわいい和菓子(「萬年堂の御目出糖」以外)は生菓子ではないので、日持ちします。手みやげや贈り物にも、ぴったりのかわいい和菓子です。

 

なによりも、お値段が1000円ぐらいで買えるものなので、お財布にもやさしい、かわいい和菓子なんですよ。

 

ぜひぜひ、銀座でかわいい和菓子に出会ってくださいね♡

 

********** 

3月は贈り物シーズン。あげたりもらったり、素敵なものを贈りあいたいですね。

ギフトモール

********** 

銀座を歩く時は、方向感覚を身につけておきましょう。

 

銀座1丁目は京橋・東京方面、銀座8丁目は新橋方面、真ん中の有名な和光の時計台がある十字路は4丁目になっています。

 

これだけ知っているだけでも、迷子になる可能性がぐっとへります(笑)

Hanako FOR MEN 特別保存版 銀座1丁目から8丁目までぜんぶ歩く。

Hanako FOR MEN 特別保存版 銀座1丁目から8丁目までぜんぶ歩く。