茶箱 かわいいを探せ!

かわいい和菓子・かわいいスイーツ・かわいい美術展・かわいい日本文化

グランプラスのペカンナッツショコラ 東京 汐留

和菓子ではないけれど、カジュアルなお茶席で干菓子のかわりチョコレートがでることもあります。

お茶席にもピッタリ、上品なチョコレートにグランプラスのペカンナッツショコラがあります。

 

あんまり聞いたことのない、食べたことのない人が多いのではないでしょうか?

 

私も最近まで知らなかったのですが・・・・・・。

ぜひ、このペカンナッツショコラの美味しさを知った時の私の感動を共有してほしい!!

お菓子:ペカンナッツショコラ

中にゴロリとクルミ(ペカンナッツ)の入ったチョコレート菓子です。

 

初めて食べた時の感動は忘れられません。

 

~~私とペカンナッツショコラとの出会い~~

 

きっかけは、会社でとなりの席のおじさん。

おじさんは、お世辞にもおしゃれとも、グルメとも言えない・・・・・・。

よくありがちですが、とても優しくて感じのいい人なんですけれどね。

そのおじさんから、ちょっとしたお礼とお菓子をもらいました。

 

失礼ながら私は、そのおじさんからもらった時点で、このお菓子への期待度ゼロ。

お菓子の袋といい、お菓子自体といい、見た目もなんだか「お徳用の袋」みたいだな~と思う始末。

家に帰ってさっそく食べてみると、

 

なにこれ!!

 

想像をはるかに超えたチョコレート!!

 

苦味のないナッツが食感のアクセントになり。

チョコレートも柔らかくあっさりしながらも、しっかり味が楽しめます。

食べることがとまらないおそろしいチョコレート。

 

このレベルのチョコレートを今までなんで知らなかったのだろう?

雑誌などでも見たことはないし。

お店も見たことない。

デパートで売っているのも見たこともなし。

今まで知らなかった自分が悔しいです(笑)!!

 

となりのおじさん、このチョコレートをどうやって知ったのだろうか?

おじさんへの疑問も深まるばかりです。

~~(完)~~


価格:500円(税別)(2017年7月現在)

お店:汐留 グランプラス

最寄りの駅はゆりかもめの汐留駅です。

JR新橋駅からだと20分ちかくは歩きます。

新橋を汐留方面へ歩いていると、突然現れる不思議空間「イタリア街」の一角にあります。

 

お店はびっくりするほどラブリーなつくりで、喫茶ルームもあります。

ペカンナッツショコラの業務用のようなさっぱりしたラッピングからは、かけ離れたお店で驚きました。

 

残念なことに、お店の外観にあまりにも驚いたうえに、暑いし、歩き疲れてしまって、写真を撮り忘れてしまいました(笑)。

 

オンラインショップで購入可能です。

お菓子の印象

「川床の小石(かわどこのこいし)」

涼しげな風が吹く川床から見える、川岸の小石をイメージしました。

 

さらに、水が流れる音、体に当たるそよ風、すがすがしい空気の香りが気持ちよく感じながら。

マイナスイオンも思う存分吸収して。

 

想像だけで、快適になれました。

まとめ

そんな出番の多い人気者の、チョコレートは悩ましいお菓子。

コンビニでは季節ごとにどんどん新商品が販売され。

海外からの有名チョコレート店がどんどん出店し。

新しいチョコレートがどんどん現れます。

 

どんどん。どんどん。

 

携帯電話『au』のCMのような状態です。

 

いろいろなチョコレートが食べられて嬉しい半面、チョコレート業界についていくのが難しい!

お菓子のおススメ利用方法

おススメには★がついています。

 

小分けになった贈答用の商品もありました。

一口でペロリと簡単に食べられるので気軽に抹茶を楽しむ時にも食べられます。

***************

★ビジネス土産

★仲良しフレンドへプレゼント

 両親への手土産

★カジュアの菓子ルなお茶席用

 我が家の来客用菓子

★主人と私のおやつ

***************

コンビニチョコレート 

さらにさらに、コンビニで購入した、小石ぽく感じるチョコレートたちを集めてみました。

これらの小石、いやチョコレートも、値段に関係なくレベルの高い味です。

 

特に、私のお気に入りは抹茶あずきチョコレート(まん中)。

チョコレートでは珍しいあずき味を楽しめます。

お上品なマダムぽいチョコレートです。

 左から

「銀座ラスク 3種のベリー」

「ブランチュールミニDX 抹茶あずき 」

「おいしいハイカカオ74%」