かわいいを探せ!

大人向け絵本・可愛いスイーツを紹介

【山親爺(やまおやじ)千秋庵製菓】 ぽっちゃりクマが癒し!ごつい名前だけど優しい味

f:id:pooh70inu:20190224171712j:plain 2021年1月27日更新

 

f:id:pooh70inu:20190424190008j:plain

お疲れ気味の友達に元気が出るような手土産を渡したい

 

見たらクスッと笑ってしまうお菓子「山親爺」がおすすめだよ!

 

f:id:pooh70inu:20210127115107j:plain

 

おすすめポイント

✔見た目でクスっと笑える

✔ワイルドな”くま”がかっこいい

✔北海道の名産品

 

山親爺 千秋庵製菓

 

f:id:pooh70inu:20210127115244j:plain

 

5枚セットになった山親爺と山親爺パンフレットが入っています。

 

クマ(山親爺)がうっすらみえる?

 

山親爺パンフレットには、「中村汀女さん(昭和を代表する女流俳人)の山親爺への想い」が書かれています。

 

f:id:pooh70inu:20210127131253j:plain

 

大きさは直径10センチ程度

ただの円ではなく、周りに切り込みが入っていて花びら模様にもみえます。

 

f:id:pooh70inu:20190424190008j:plain

クマ(山親爺)が浮き出てる!

 

このクマがかわいすぎなんですよ

 

f:id:pooh70inu:20210127131333j:plain

 

下半身がぽっちゃり気味のクマ

鮭と笹の葉を背負って、スキー板をはいています

 

f:id:pooh70inu:20190424190008j:plain

むちゃくちゃ北海道ぽい(笑)!

 

お菓子の名前になっている山親爺とは、「昔から北海道の山野を我が物顔で歩いていた熊の愛称」だそうです。

【引用:千秋庵製菓ホームページより】

 

食感はパリッ、サクサク

バターの香りがたっぷりします

 

f:id:pooh70inu:20190424190008j:plain

玉子煎餅のような和菓子なのかと思いきや、サブレのような洋風感もあり、どんな年代の人も食べやすいお菓子なの

 

ワイルドなクマ(山親爺)の絵柄とネーミングとは逆に、やさしい味で疲れも吹っ飛びよ

 

千秋庵製菓とは

 

千秋庵製菓の本店は北海道札幌市にあります。

店舗は北海道のみ(2019/3現在)

 

1921(大正10)年、札幌で最も賑わっている現在の場所で創業

1930年(昭和5)年、千秋庵の建物を新築した時に店舗完成記念として「山親爺」を販売開始

 

f:id:pooh70inu:20190424190008j:plain

昭和初期に登場したのが「山親爺」

 

そんな古くからあるなんておどろき!

 

東京でも買えた山親爺

 

日本橋にある三越B1階、全国のお菓子を集めている「菓遊庵」で購入できました。

販売しているタイプはビニール袋に入った簡易タイプ5枚入りと箱入りの15枚入りがありました。(2019年3月)

 

基本情報・お取り寄せ(通販)情報 

●商品名

山親爺(やまおやじ) 

●価格

5枚入 280円(税別)(2019年3月現在)

●日持ち(賞味期限)

3/10購入⇒5/9期限 120日程度の日持ち。 

●販売店

千秋庵製菓 本店は北海道札幌市

●お取り寄せ・通販:あり

「千秋庵製菓」オンライショップあり

楽天やアマゾンでも取り扱いあり

 

f:id:pooh70inu:20190424190008j:plain

千秋庵製菓ではお菓子に合わせてレトロなかわいいパッケージを使用しているそう

どれもかなりかわいいパッケージ欲しくなります。

 

 

f:id:pooh70inu:20190424190008j:plain

お菓子のネーミングもユニークだし、なんといってもぽっちゃりクマにクスっとわらえる。この山親爺元気になれるお菓子だね

●持ち運び

軽いので持ち運びしやすい。箱入りを買えばお菓子の割れの危険も防げるはず 

●個包装

1枚1枚の個包装はなし

●値段 

リーズナブルな値段で買いやすい

●かわいさ(パッケージ・お菓子)

お菓子に浮かび上がるクマがかわいい

●日持ち(賞味期限)

賞味期限が3か月程度もあり手土産やお土産に最適

●保存方法

常温保存(直射日光・高温多湿を避けて保存) 

●話題性

手土産でもらったらすぐに袋から出してみたくなるお菓子。見た目のクマや、バターやミルクという味が北海道らしさを感じる