かわいいを探せ!

かわいいスイーツ(お菓子) プレゼント・手土産におすすめ

日本初!コレド室町テラス「誠品生活日本橋」おすすめお土産 台湾の菓子店「郭元益」

郭元益(グォユェンイー)オーベアークッキー

 

日本初上陸!コレド室町テラスの2階に2019年9月にオープンした「誠品生活日本橋」が話題になっています。

「誠品生活」は”くらしと読書のカルチャー・ワンダーランド”がコンセプトの台湾発のお店。日本橋店では、書籍ゾーン、文具ゾーン、セレクト物販・ワークショップゾーン、レストラン・食物販ゾーンと4つのゾーンに分かれていて、13のSHOP IN SHOPという形になっています。

 

今回はオープンしたての「誠品生活日本橋」に遊びに来た時に買いたいお土産として、台湾の老舗菓子店「郭元益」(グォユェンイー)のクッキーを買って食べてみました。

 

 

かわいいくまちゃん型クッキー

 

今回コレド室町テラス「誠品生活日本橋」おすすめお土産として選んだのは台湾の老舗菓子店「郭元益」のくまの形をしたオーベアークッキーです。
ちなみにオーベアーとは、台湾観光局のゆるキャラ「オー熊(Oh!Bear)」のことです。

 

 

今回購入した黄色の大きな箱はオーベアークッキー24枚入りのもの。

クッキーの味は2種類はいっていて、はちみつウーロン茶クッキー12枚、チョコレートクッキー12枚が入っています。

 

 

1つ1つのクッキーが個包装されています。しかも、ひとつひとつが違うパッケージ、クッキーの組み合わせになっています。

パッケージは目がハートマークだったり、サングラスをかけていたり、クッキー自体もくまの着ている服が違ったり、ポーズが違ったりとちょいちょい違っているんですよ。同じものが少ないくらいで種類の多さに驚きます。

はちみつウーロンは9種類、チョコレート味は7種類のパッケージ&クッキーに分かれました。

 

はちみつウーロン茶味とチョコレート味

 

☝個包装パッケージ表面

☝個包装パッケージの裏面 

 

なによりもかわいいパッケージとくまクッキーが魅力です。 

前からみてもかわいいのですが後ろ姿もキュート♡パッケージの裏面には台湾マークと、ハートマークがついています。お見逃しなく!

 

☝チョコぐま

 

☝はちみつウーロン茶くま

 

はちみつウーロン茶クッキーもチョコレートクッキーも、さくさく食感のクッキーで柔らかめ。

チョコレートクッキーはほんのり苦めの甘さがあり、はちみつウーロン茶クッキーはお茶の香りがたっぷりで、柔らかい甘さがあります。

 

食べる前にはチョコレートは予想できる味で心配はなかったのですが、はちみつウーロン茶の味はどうなんだろうか?と思っていました。が、ウーロン茶風味のクッキーで味にウーロン茶のクセが強くあるわけではないので食べやすかったです。

はちみつウーロン茶クッキー、おすすめです。

 

くまの全身サイズは8センチ弱ほどです。

 

***基本情報***

●価格

24枚入 2700円(税別/2019年9月)

1枚1枚の個別販売なし

●日持ち(賞味期限)

賞味期限:9/29日購入⇒2020/2/24賞味期限

●保存方法

高温多湿を避けて涼しいところで保存

 

割れやすいクッキー

 

たまたまだったのかもしれませんが、家で箱を開けるとクッキーが数枚割れていました。

持ち運び中は普通に持って移動していて、気になるようなことはなかった(箱を落としたとか)はありませんでしたが。

チョコレートクッキー1枚、はちみつウーロン茶クッキーは3枚が割れていました。

かわいいクッキーだけに割れているとショックも大きいです。

持ち運びには十分気を付けることをおすすめします。

 

味ごとに小箱販売あり

 

 

今回購入したクッキーの詰合せには入っていませんでしたが、日本橋店オープン記念としてハチミツや紅茶を使ったクッキー「日月潭蜜香紅茶味」を日本限定販売しています。

 

日月潭蜜香紅茶味クッキーとチョコレートクッキーは小さな箱での販売もあります。

・チョコレートクッキー 12枚入:1500円(税別/2019年9月)

・日月潭蜜香紅茶味クッキー 12枚入:1600円(税別/2019年9月)

 

お値段も手頃ですし、箱のデザインはこちらの方がかわいいかも。

 

通信販売

 

公式オンラインショップなし。

 

郭元益(グォユェンイー)とは

 

清の時代から続く台湾で150年以上の歴史を誇る「郭元益(グォユェンイー)」は、日本初上陸の中華菓子の老舗ブランドです。

パイナップルケーキや落雁などの定番商品のほかにも、デザイナーとコラボレーションしたモダンなお菓子を販売しています。

お店のお菓子は何世代も伝承された技術で、ひとずつ丁寧に作りこまれているそうですよ。

 

☝真っ赤なお店のショッパー(紙袋)

 

ちなみに真っ赤なお店のショッパー(紙袋)は色落ちしやすかった(オープンしたてだから?)ので、洋服やバッグに色写りしないようにお気をつけくださいね。

 

まとめ

 

「郭元益(グォユェンイー)」のクッキーはいかがでしたか?

コレド室町テラスにできた日本初の台湾書店「誠品生活 日本橋店」に遊びに行ったらぜひ買いたいかわいいお土産です。

ただし割れやすいので持ち運びに注意してくださいね。

 

f:id:pooh70inu:20190424190008j:plain
 茶箱

台湾からようこそ日本へ。