かわいいを探せ!

かわいいスイーツ(お菓子) プレゼント・手土産におすすめ

東京駅改札内限定の新ブランド「ベリーアップ」かわいい!いちご菓子3種

東京駅改札内 新ブランド「ベリーアップ」いちご菓子3種

JR東京駅の改札内に、いちご焼き菓子の新ブランド「Berry UP!(ベリーアップ)」が2019年7月10日にオープンしました。

「Berry UP!(ベリーアップ)」の真っ赤ないちごがあちこちに描かれたパッケージは、かわいいもの好きには見逃せません。

さっそくかわいいパッケージに入った3種類のいちご焼き菓子を買って食べてみました。

 

おすすめポイント

✔東京駅改札内の限定商品

✔かわいいパッケージ

✔2019年7月登場した新ブランド

 

いちごサンドクッキー

写真は8個入りの箱。

鼻の上に一粒のいちごをのせた、ふにゃっとした犬が描かれたデザインです。

箱はスライドさせて開けるタイプです。

8個と16個入りでは箱に描かれた犬のデザインが違います。

 

いちごサンドクッキーの個包装デザインは2種類。

ひとつは箱と同じふにゃっとした犬、もう一つは長い毛の犬が描かれています。

クッキー3枚、1枚ごとのあいだにはピンク色のいちごチョコレートが挟まって5層になったサンドクッキーです。

大きさは直径5センチほど、厚さは1センチ強。。

 

茶色のクッキーとピンク色のいちごチョコレートのコントラストがかわいい、いちご焼き菓子になっています。

 

クッキーはチュイール(チュイールの特徴はスライスアーモンドが入っていること)です。サクサクぱりぱりのアーモンドパウダー入りチュイールクッキーの香ばしいさが、甘酸っぱいいちごチョコレートを引き立てます。

 

我が家ではこのいちごサンドクッキーが一番人気でした。

 

基本情報
・価格 8個入:1,296円(税込) 16個入:2,592円(税込)

*1個あたり162円

・賞味期限 7/10購入⇒10/31まで

 

いちごポルボローネ

写真は6個入りの箱。

箱にはにぎやかで楽しそうな5匹の猫ちゃんとそれぞれの猫ちゃんの頭の上にいちごが一粒描かれています。

6個、10個、16個入りでは箱に描かれた猫のデザインが違いますよ。

箱はスライド方式で、開けると個包装されたいちごポルボローネが出てきます。

個包装のデザインは猫のデザイン3種類ありますよ。

 

ポルボローネと事前に「小麦粉を焼く」という作り方で、ほろっとした口当たりが特長のクッキーです。

大きさは直径5センチほど。

 

うすいピンク色のポルボローネは、しっとりとしたほろほろの食感でした。

生地の中には細かないちごの粒々が入っているのでいちご感を味わえます。

練乳とマスカルポーネ(フレッシュチーズ)が生地に合わさっているので、こっくりとした味わいもあります。

甘さはかなり控えめでした。

 

基本情報

・価格 6個入:1,296円(税込) 10個入:2,160円(税込) 16個入:3,240円(税込)

*1枚216円

・賞味期限 7/10購入⇒10/3まで

 

いちごケーキ

 

写真は6個入りの箱。

箱には頭の上に3粒のいちごを乗せた、かわいい女の子が描かれています。

6個と8個入りの箱では描かれた女の子のデザインが違いますよ。

スライド式の箱、いちごケーキの個包装デザインは2種類でした。

個包装の封を開けるとふわっといちごの香りがただよいます。

楕円形ケーキは7センチほどの大きさ。 

しっとりとねっとりしたケーキの中には、いちごジャムが入っています。

いちごポルボローネとおなじく練乳とマスカルポーネ(フレッシュチーズ)がケーキの生地に練りこまれています。こっくりした、やさしいいちごミルクのような味がするケーキです。

 

基本情報

・価格 6個入:1,620円(税込) 8個入:2,160円(税込)

*1個270円

・賞味期限 7/10購入⇒9/3まで

 

*価格はすべて2019年8月現在の価格です。

 

「Berry UP!(ベリーアップ)」とは

☝ショッパー(手提げ袋)もお菓子のパッケージとおそろいデザインです。

 

「Berry UP!(ベリーアップ)」は、いちごの焼き菓子をメインとした新ブランドです。現在(2019年7月)は東京駅改札内「「HANAGATAYA」でしか取扱いがありません。東京駅限定のお菓子です。

 

真っ赤ないちごがたくさん描かれている明るくかわいい色合いと、一筆書きのようなひょろひょろっとした犬や猫、女の子が描かれたデザインのかわいいパッケージが目印です。

 

新しいブランドの目新しいさとパッケージのかわいらしさ。「ベリーアップ」の焼き菓子は手土産にしたら話題性たっぷりですよ。

 

「Berry UP!(ベリーアップ)」を作っているのは 寿スピリッツのグループ会社である株式会社シュクレイです。

株式会社シュクレイのつくるお菓子には「東京ミルクチーズ工場」「ザ・メープルマニア」「Butter Butler(バターバトラー)」などがあります。どれも東京駅改札内で買える人気手土産お菓子たちですね。

 

ちなみに寿スピリッツは上場企業で銘柄コードは(2222)。2が4つ並んでいるなんてすごいラッキーナンバーですね~。お菓子と一緒に株もチェックしてみます?

 

お取り寄せ・通販情報

残念ながら「Berry UP!(ベリーアップ)」のいちごの焼き菓子は通信販売・お取り寄せはありません。

 

販売場所「HANAGATAYA」

「Berry UP!(ベリーアップ)」は、東京駅の改札内にある手土産とお弁当の名品をそろえたお店「HANAGATAYA」で販売しています。

 

☝「HANAGATAYA」リーフレットの一部

 

「HANAGATAYA」の場所は東京駅1F中央通路にあり、八重洲中央口と丸の内中央口のちょうど真ん中あたりにお店は位置しています。

 

東京駅改札内は広くわかりにくいので、迷子にならないよう気をつけてください。移動時間と心にゆとりをもつためにも、お店の場所は事前に地図で確認しておくことをおすすめします。

時間が無くなって電車に乗り遅れたら大変ですからね。

 

「HANAGATAYA」にはベリーアップの商品だけでなく、ここだけでしか買えない商品が多数販売しています。東京駅で手土産に悩んだら行ってみたらどうでしょうか。

 

▼▼おなじJR東京駅改札内には、いちごのお菓子で大人気の「オードリー」もありますよ。いちご対決。記事を読んでみてくださいね。

 

▼▼「オードリー」のあるお店のすぐそばにも、JR東京駅改札内でしか買えないかわいいお菓子があります。こちらも手土産におすすめです。記事を読んでみてくださいね。

 

まとめ 

いかがでしたか?

東京駅改札内に新しくオープンした「Berry UP!(ベリーアップ)」のいちごの焼き菓子を買って食べてみました。

いちご焼き菓子3種類とも、いちごパッケージがかわいい、いちごの味がたっぷり楽しめるお菓子。かわいいもの好きさんには見逃せないものです。

東京駅改札内で買う手土産の参考にしてくださいね。

f:id:pooh70inu:20190424190008j:plain
 茶箱

かわいいもの好きなら見逃せないお菓子だよ。

●持ち運び

箱に入っているので持ち運びしやすい。

●個包装

個包装あり

●値段 

安くはないかな

●かわいさ(パッケージ・お菓子)

いちごパッケージがかわいい

●日持ち(賞味期限)

賞味期間長め、手土産におすすめ

●保存方法

常温保存(直射日光・高温多湿を避けて保存)

●話題性

ここでしか買えない新しいブランドのいちごの焼き菓子。パッケージのかわいさも話題性たっぷり。