かわいいを探せ!

かわいいお菓子のプレゼント・かわいい展覧会を探します。

上目づかいが憎かわいいお菓子「ひよ子」 東京ひよ子

和菓子:おまんじゅう

動物の形をしたお菓子ってときめきます。

よく見かけるけれど、わざわざ買って食べることのすくない「ひよ子」を買ってみました。

かわいいお菓子のルックス:ひよ子 東京ひよ子

かわいい度:★★★★

ぽっちゃりボディ。

横から見ても、プリプリのお尻がたまりません!!(ちょっといやらしいおじさんのような発言?になってしまいました(笑))

 

「食べないで・・・・・・」

という声が聞こえてきそうな、かわいい上目づかいでみつめられると。

余計にむしゃむしゃ食べたくなります!!(笑)

かわいいお菓子の中身

黄身あん(いんげん豆)

写真ではわからないのですが、頭のほうにも黄身あんがつまっています。

かわいいお菓子と抹茶との相性度?:ひよ子

相性度 ★★★★★

包みがかわいいので、包みをつけたまま抹茶とあわせても見た目バッチリ、包みをはがしても、シンプルな形のひよ子は抹茶に合います。

5口ぐらいで食べられ、ひよ子のやさしい味が、抹茶がもつ強いお茶の味をひきたてます。

かわいいお菓子のパッケージ:ひよ子

黄色のかろやかなひよこが描かれています。

さっぱりとしたデザインですが、かわいいひよこにほっこりします。 

お菓子をつつんでいる薄紙も、おしゃれです。

かわいいお菓子の味

甘さ指数 ★★★

食べ心地:まろやか 柔らかい さらさら しっとり 

皮の部分は、しっとり。

中の黄身あんは、しっとりしたなかにもさらっとしたさっぱり感もあり、食べごたえもありながら飽きのこない味になっています。

やさしい、懐かしい味です。

かわいいお菓子、また食べたい?

YES:★★★★

まめに食べるわけじゃないけれど、小さなころから慣れ親しんだ味。

ふとたまに、ひよ子の顔を見たくなり、食べたくなります。

家族や友達とワイワイ言いながら食べたい和菓子、動物型なので子どもはすごく喜びそう。

かわいいお菓子を食べながら

「あすなろ」

井上靖さんの小説「あすなろ物語」の一節

「あすは檜(ひのき)になろう、あすは檜になろうと一生懸命考えている木よ でも、永久に檜にはなれないんだって!それであすなろって言うのよ」

有名な一文です。

 

若いころ小説を読んだ時に、夢見て生きていくことを応援してくれているような気がしたのを覚えています。ちいさなかわいい「ひよ子」を食べながら、若かった自分が自分の将来を期待をもって楽しみにしていた気分を思い出しました。

中年になった今も「ひよ子」を食べながら、明日を夢見よう!と思いました。

参考:『あすなろ物語』井上靖

   『美しい日本語』山下景子

あすなろ物語 (新潮文庫)

あすなろ物語 (新潮文庫)

 

まとめ:ひよ子

ひさしぶりに食べたひよ子は、見た目も味も期待をうらぎらない!

長い間愛され続けているのがわかります。

丁寧に包装されて、この大きさのお菓子のわりにお手軽な値段なのも嬉しい。お財布にも優しいお菓子です。

製造元の東京ひよ子によると、定番のひよ子のほかにも、祝い菓子「紅白ひよ子」や期間限定の「紅茶ひよ子」(2018年1月現在)などの仲間がいます。

紅茶ひよ子気になる~~。

お菓子の基本情報(値段・賞味期限)

★菓子名:ひよ子

★価格:3個入り400円ぐらいでした。(ごめんなさい。レシート無くしてしまい、はっきり覚えていません。)

★賞味期限:製造日より21日間

お菓子の製造・購入場所(通販)

★製造:東京ひよ子

住所:東京都台東区上野

お店メモ

福岡県にある「ひよこ本舗吉野堂」が本社、東京の「東京ひよ子」はグループ会社という考え方のようです。

福岡生まれで福岡土産の代表でありながらも、東京でもお土産として確立させてしまったという「ひよ子」パワーの強さを感じます。

★購入場所:イオン 

東京都内では、あちこちのスーパーで購入できます。

★通販・オンラインショップ:あり

博多にあるひよこ本舗吉野堂は「ひよこオンラインショップ」があります。

東京ひよ子は、通販の取り扱いがあります。