かわいいを探せ!

かわいいお菓子のプレゼント・かわいい展覧会を探します。

お手頃価格!銀座シックスで買うお土産(手土産) 中村藤吉本店テイクアウトの生茶ゼリー

かわいいプレゼント・手土産におすすめのお菓子を実際に買って食べてみます。

f:id:pooh70inu:20180322180924j:plain

かわいいプレゼント

生茶ゼリー(お持ち帰り用):中村藤吉本店

2017年春にオープンし、今も話題の銀座シックス。ここでしか買えない!という食料品店が並ぶ、地下にお土産のスイーツを買いに行く人も多いのではないでしょうか。でも、銀座シックスには地下以外にも、カフェがあったりお土産に最適なテイクアウトできるスイーツが買えるお店があるのです。

 

 

パッケージ

ほうじ茶味のカップには、白い色の文字と絵でお店の名前とお店の外観が描かれています。濃茶味のほうは、黒い文字と絵になっています大きめのカップ容器にたっぷりの生茶ゼリーが入っています。ズシッと重いです。

 

見た目・味

ほうじ茶味

抹茶味

器にうつして食べました。

カップの封を開けたとたん、ほうじ茶・抹茶の香りがぷわ~とただよいます。

ほうじ茶、抹茶ゼリーとも、ゼリーの色が濃い!!たっぷりの量のゼリーと、小豆たっぷりのあんこ、大きな白玉は2つどっしりして存在感あります。

 

ほうじ茶ゼリーはほうじ茶、抹茶ゼリーは抹茶味がしっかりついています。濃い!!と感じるぐらい。お茶そのもの感を、思う存分味わえる生茶ゼリーです。

ゼリーは柔らかすぎずプルンプルンとした食感。あんこの甘さもさっぱり生茶ゼリーに合います。あんこの小豆の皮が、ゴソゴソと残っているのも食感のアクセントになっています。2つ入った白玉は、もっちっとしていて食べごたえあります。おなかいっぱいになるぐらいの量です!

 

生茶ゼリーの味は、スタンダードなほうじ茶・抹茶味のほかに、季節限定の味(秋のサツマイモペースト入り)もありました。(2017年9月)

 

基本情報

●値段:390円(税込)(2017年9月現在)

●賞味期限:出荷日含めて4日ということですが。銀座のお店で買ったからなのか、今回はほうじ茶ゼリーの賞味期限は翌日、抹茶ゼリーは翌々日でした 

●製造:中村藤吉本店(京都宇治)

京都の宇治にある本店は、安政元年(1854年)に開業したお店。

天皇陛下に御茶献上、茶道家元より茶銘を頂戴し、茶業一筋に営んで参りました。

といった内容が、お店のパンフレットに書いてあります。はんぱない老舗のお店がたくさんある京都のお茶屋さんの中の1店です。

▼▼「中村藤吉本店」のホームページはこちらです。

中村藤吉本店

 

●購入場所:銀座シックス4階「中村藤吉本店」(東京銀座)

銀座シックス内にある店舗で、関東初出店のお店です。カフェ(喫茶)があり、カフェの入口にはお茶葉やバウムクーヘン、カステラといったお茶やお菓子を販売しています。日持ちしそうな焼き菓子は手土産として人気があるようで、サラリーマンのおじさまたちがぞくぞく購入しています。

お土産で生茶ゼリーを買う場合、夕方には売り切れてしまうこともあるので、先に購入しておいて、お店で預かってもらうことをおすすめします。(なんせ重いので、持って歩くのはけっこうたいへんです(笑))

 

●お取り寄せ(通販)・オンラインストア:あり

▼▼「中村藤吉本店」のオンラインストアはこちらから見られます。生茶ゼリーの詰め合わせが購入できます。

中村藤吉本店オンラインストア

 

まとめ 

生茶ゼリー(お持ち帰り用):中村藤吉本店(京都宇治)をプレゼントとするときに、気になる項目7点を細かくチェックします。

 

①重さ・持ち運び

とにかく重い。持ち運びには、ひっくりかえらないよう注意が必要。

②値段 

1個500円以下は買いやすい。銀座という場所がら、かなりリーズナブル。

③小分け(個包装)

個包装されている。

④かわいさ(パッケージ・お菓子)

かわいらしさは特にないが、しっかりしたパッケージで安心してお持ち帰りできる。

⑤日持ち(賞味期限)

日持ちしないので、プレゼントするときには注意が必要。

⑥保存方法

常温(高温多湿は避ける)

⑦話題性

関東初出店であり、銀座シックスで購入ということで話題性たっぷり。

f:id:pooh70inu:20180322221243j:plain

値段が手頃なのに驚いたよ。コストパフォーマンスがすごい!!

 

▼▼銀座でおすすめプレゼント・手土産の記事はこちらにもあります。

www.pooh70.com