かわいいを探せ!

かわいい和菓子・かわいい美術展・かわいい日本文化・かわいい茶道

縁結びパワーのある和菓子 山陰地方の銘菓 どじょう掬いまんじゅう×苺一縁プロジェクト

島根県松江市 どじょう掬いまんじゅう×苺一縁プロジェクト

かわいいまんじゅうを発見!!

かわいい和菓子:島根県松江市 どじょう掬いまんじゅう×苺一縁プロジェクト

 クスっと笑ってしまう、おまんじゅうです。

ダチョウ倶楽部の上島さんを思い出します(笑)

  

包みをはずすと。

おまんじゅうは、ちょっと口がとがった形。

つるっとした顔に目がぱっちり。

目、ちょっと怖い!?

ちなみに、おまんじゅうを取りだしたあとの包みは、小さい頃髪の毛を洗う時ににつかったシャワーキャップのような状態になりました(笑)

目の迫力におされながらも食べてみます。

いちご味バージョンなので、中はしろこしあんといちごジャムがはいっていました。

甘すぎず、しっとりしたおまんじゅうでした。

三口ぐらいで、ぱくりと食べられます。

 

購入時には、いちご味(ピンク色のはちまき?)の他に、みるくあん味(青色のはちまき?)となし(梨)味(黄緑色のはちまき?)がありました。

値段

4こ入りで300円(税別)(2017年12月現在)

賞味期限

12月20日ごろ購入したものが、翌年1月10日でした。

購入場所(製造):東京池袋東武デパートおやつテーブル 松江市中浦食品

購入場所は、おやつテーブル。

池袋東武デパートにある、全国のかわいいお菓子を集めたお店です。

 

製造は、中浦食品株式会社。

島根県松浦市にあります。

中浦食品のホームページによると、

どじょう掬い饅頭は、安来節に合わせて踊る「どじょう掬い踊り」に使う"ひょっとこの面"をデザインしたひょうきんで親しみを感じる山陰地方の代表銘菓です。

今回購入した苺味は、縁結び苺一縁(いちごいちえん)プロジェクトとコラボ商品のようです。

パッケージの右はじにあるいちごマークの苺は、安来苺(やすぎいちご)です。

縁結びいちごのロゴマーク『苺一縁』は、いちごをモチーフに考えられました。縁結びいちご(安来産いちご)があなたに幸運をもたらします。 ひと粒ひと粒を大切に思い、最高の出逢いを願ってください。もしかしたら出逢う事もない二人が、いちごのご縁の御陰で出逢う事ができるかもしれません。

安来観光協会のホームページ

お~~。

良い出会いがありそうな、いちごマークですよ。

さっそくまわりの人にもおすそ分けしたくなります。 

かわいいポイント:どじょう掬いまんじゅう×苺一縁プロジェクト

どじょう掬いの「ひょっとこ顔」に癒されます。

まとめ:どじょう掬いまんじゅう×苺一縁プロジェクト

この和菓子は、以前に読んだ本「お菓子の包み紙」に掲載されていた和菓子で気になっていました!!

www.pooh70.com

ごくごくふつうのおまんじゅうなのに、こんなにかわいく変身できるなんて!!

包み紙(パッケージ)パワーに驚きます。

今回買ったいちご味は、良い出会いをもたらしてくれる縁結びバージョンなので、このお菓子と出会ったのものこの縁結びパワーなんではないか!!と思っています。

もっともっと良い縁を運んでくれますように♡

祈りながら大事に食べようと思います。