茶箱 かわいいを探せ!

かわいい和菓子・かわいいスイーツ・かわいい美術展・かわいい日本文化

長野県アンテナショップ 全国かわいい和菓子巡り 東京銀座

 夏休み、旅行に行く予定はありますか?

 

私は、今年の夏は我が家でのんびり~~です。混雑の嫌いでおうち大好きな私には、幸せなお休みの過ごし方ですが・・・・・・。

ちょっとさみしいな~とも思い、旅行に行った気分になれる場所を訪れることにしました。

 

さあ、どこでしょう?

答えは、

アンテナショップです。

 

さっそく、銀座にある長野県のアンテナショップに行ってみました。

 

東京からもほど近く、避暑地軽井沢などがあり、長野県は人気のある県です。アンテナショップも混んでいました。

 アンテナショップ:しあわせ信州シェアスペース

お店は、銀座の5丁目一等地にあります。しかも路面店です。

 

ワインや日本酒がおつまみと一緒に楽しめるバルカウンターがあり、おしゃれなお店になっています。

私のお目当ての和菓子(スイーツ)も、たくさんの種類が揃っています。

和菓子1:落雁 ふすべ

見た目はまっ茶色で地味です。

花の形をしていますが、かわいい!という感じはないです。

なんだか、仏壇に飾るお供えもののような感じもします(笑)

 

袋を開けると、チョコレートの香り。

おっ!そうでした。

何種類かある落雁のうち「チョコと餡入り」を買ったのです。

 

中には、しっかりあんこ(下部分)とチョコレート(上部分)の層が見えます。

チョコレートたっぷり。

期待以上です。

落雁は見た目、思っていたよりも柔らかくて、びっくりです。

固くはなく、しっとりしてます。

 

わりと大きめサイズもうれしい!!

 

食べやすく、チョコレートの味と香りが楽しめるオシャレな和菓子です。

見た目もかわいく見えてきました(笑)

 

お店で売っていた落雁の種類は、

・あんむぎ(餡入り)

・ショコラ落雁 

・ふすべ (チョコと餡入り) 

・麦あそび (麦こがし・あん無し)

・生落雁(クルミと餡入り)

と5種類ありました。

残念ながらショコラ落雁 と麦あそび (麦こがし・あん無し)は売り切れでした。

ショコラ落雁が食べたかった・・・・・・。

 

価格:110円(税別)(2017年8月現在)

お店:長野県松本市 みすずや

創業は明治元年1868年、手作りにこだわり、大麦を使った落雁を作っているお店。

めずらしい麦落雁専門店です。

お店のパンフレットには、電話での注文も承りますとのことです。 

お菓子の印象

「盂蘭盆会(うらぼんえ)」
お盆の正式名称。

どうしても、和菓子の形の花も菊ぽいし、御仏壇のイメージが強い和菓子です・・・・・・。

和菓子2:くるみやまびこ

モンドセレクション最高金賞受賞のお菓子。

2006年~2017年、12年連続 最高金賞受賞!

お菓子への期待が高まります。

 

外側はクッキー生地で囲んだ、キャラメルが内側にたっぷり。

しかもキャラメルの中には、ゴロゴロとクルミが入っています。

 

クッキー部分はサクサク、キャラメル部分はネットリ、くるみはカリカリ。

いろいろな食感、味が楽しめます。

 

くるみが入っているので、甘さは控えめに感じます。

和菓子とは言えないけれど、抹茶とも相性がいいお菓子です。

 

価格:120円(税別)(2017年8月現在)

お店:長野県岡谷市 ヌーベル梅林堂

大正2年の創業。地元信州の最高の素材を使ったお菓子を作っています。

ネットで購入できます。

お菓子の印象

「ヤッホー」

「やまびこ」といえば、このフレーズ。

たまに大声で叫びたくなります(笑)。ストレス溜まりすぎかな?

和菓子3:あんずどら焼き

うすくのばした大きめの杏がドンと入っています。

さっぱりした白あんが、杏のあますっぱさを引き立てます。

 

あんことフルーツって、すごく良い相性。

 

価格:140円(税別)(2017年8月現在)

お店:長野県千曲市 和菓子処いち川

全国一のあんずの産地である信州の中でも、お店のある千曲市は県内一のあんずの名所です。

約300年前、伊達政宗の孫、伊予国宇和島藩主・宗利の娘「豊姫」が、真田幸村の兄・信幸の孫、松代藩主・幸道へ嫁いだ際、故里を偲ぶ品としてあんずの種を持参したのが、「ちくま」のあんずの始まりと伝えられている。

千曲市役所経済部農林課パンフレット「ちくまのあんず」より

 

ということは、この辺りは2016年のNHK大河ドラマ「真田丸」の土地なんですね~。

信幸は、大泉洋さんが演じていました。

なんだか親近感がわきます。

お菓子の印象

「あんちゃん」 

あんずのあんちゃん。

あんこのあんちゃん。

兄である真田信幸のあんちゃん 。

からイメージしました。

 

ちょっと良いのが思いつかなくて・・・・・・。残念。

まとめ

避暑地で有名な長野県。

きっと涼しく、空気もおいしいんだろうな~と思いながら和菓子を食べました。

 

アンテナショップでお買い物をしている間と、食べている間は長野県滞在中の気分を味わえました。

 

さわやかでした~。

 

今度はアンテナショップの中にあるバルでワインを飲もうかしらと考え中です。

お菓子のおススメ利用方法

おススメには★がついています。

***************

★ビジネス手土産

 仲良しフレンドへプレゼント

★両親への手土産

★カジュアルなお茶席用の菓子

★主人と私のおやつ

***************

 

ーーーーーーーーーー

茶箱おススメ記事

ーーーーーーーーーー

長野県のお菓子をお土産でもらった記事があります。

www.pooh70.com