茶箱 かわいいを探せ!

かわいい和菓子・かわいいスイーツ・かわいい美術展・かわいい日本文化

彩果の宝石 グルメの茶道仲間に好評:東京では三越で購入可能

毎年何を贈ろうか悩む、お中元の季節が近づいてきました。

お菓子を贈る場合、

暑くなってきたから生ものは心配ですし、

見栄えのよいものを選びたいし、

個包装してあるものがいいかしら?など

悩みはつきません。

 

私の贈り物の鉄板に「彩果の宝石」があります。

和菓子ではないのですが、おいしいもの大好きなグルメ志向の茶道仲間にも好評のお菓子です

生のフルーツを食べているようなみずみずしさあふれる味が、グルメ志向の人に人気みたいです。

 

本店が埼玉県で直営店は東京に無いのですが、三越デパート(日本橋・銀座・恵比寿)で購入できます。

和菓子:彩果の宝石(バラエティ15種類 袋入り)

あんずとラズベリーを食べました。

果物が大好きな私には、宝物のようなお菓子です。

フルーティさがたまらないゼリーです。

味がしっかりしていて、本物の果物を食べているような気分になれます。

抹茶にも相性ぴったりです。

 

今回は、15種類入った袋入りのものを購入しました。

15種類すべて違う味です。

写真を撮る前にうっかり1個(ウメ)食べてしまいました。ちゃんと15個入っていました。

りんご、ぶどう、マスカット、パイン、レモン、あんず、ラズベリー、いちご、オレンジ、もも、ビクトリア苺、グレープフルーツ、青うめ、赤うめ、プルーン

が入っていました。

色ももちろん、形もそれぞれ違います。

15種類入りの他に、8種類の袋入りもあります。

8種類の袋入りには、
カシス、ライチ、ハスカップ、ざくろ、メロン、ポンカン、クランベリー、ラ・フランス

といった、15種類の袋には入っていない味が入っています。

こちらも、オススメです。

 

きちんと箱にはいった進物用も、もちろんあります。

 

味も申し分ないですし、見た目もかわいらしいので今年のお中元に、ぜひおススメしたいお菓子です。

 

ビジネス手土産としても大活躍します。

分けやすいですし、日持ちもするのでナイスな手土産だと思います。実際に、もらったことがありますがみんな大喜びでした。

 

茶道のお稽古で、お干菓子のかわりに食べたこともあります。

 

個包装なので、仕事中のおやつにもおススメです。隣の席の人にも、おすそわけしやすいです。

 

利用範囲が広い!!

価格:250円(税別)(税込)(2017年5月現在)

賞味期限:製造月を含めて常温6か月

贈り物にはうれしい!

お店:埼玉県 彩果の宝石

埼玉県が本拠地のお店です。

私は毎回、三越デパート(日本橋・銀座)で購入しています。

お菓子の印象

「千紫万紅(せんしばんこう)」です。

さまざまな花の色の形容。また、色とりどりに咲いている花のこと。

『新明解四字熟語辞典』より

色とりどりのお菓子を花にたとえてイメージしてみました。

彩果の宝石は、華やかな雰囲気で、楽しい気分にさせてくれるお菓子です。