かわいいを探せ!

かわいいスイーツ(お菓子)を実際に買って食べてみたレポート

メープルクッキー メープル味はんぱない 葉の形かわいいクッキー

メープルクッキー

少し前のことだけど、有吉君とマツコさんの番組で「二木の菓子」で販売しているお菓子が紹介されていたなかで、二人が「おいしい」と絶賛していたメイプルクッキー。

ずっと気になっていましたので上野の「二木の菓子」で購入してみました。(あえて「二木の菓子」で購入(笑))

「二木の菓子」は相変わらず外国人(アジア人)で大混雑中でしたが、無事に手に入れることができました。

おすすめポイント

✔メープルたっぷり

✔かわいいメープルリーフのかたち

✔ひと箱にたくさん量が入っている

ひと箱にすごい量のクッキー

ひと箱にびっしりとクッキーが入っています。

8個のクッキーが3列にびっしり。

うれしいけれど、食べ終わる前にしけてしまいそうな不安も(笑)

 

個包装はなし。

ひとつの大きなビニール袋にすべてのクッキーが入っています。

 

安心してください。

1回で食べ終わることは無理だったので、残りをビニール袋ごとそのまんまジップロップに入れておいたところ、1週間くらいはしけることなく食べ終えることができました。

 

メープルたっぷり

メープルリーフ(かえでの葉)の形をしたかわいいかたちのクッキー。

じっくりと見ると葉脈が浮き出ていて、ちょっとこわい?気もしますが(笑)

 

メープルリーフはカナダの国旗にも使われていて、カナダを表すものとしても知られています。

 ☝クッキーの中には、カナダ名物メープルを使ったクリームが入っています。

 

メープルシロップはカナダの代表的な産品で、楓の樹液から作られる天然のシロップです。

 

箱を開けるとメープルの香りがぶわっとあふれるくらい、メープル感たっぷり。

さらに、食べるとメープル風味たっぷり。

さっくりしたクッキーとメープル味濃い目のクリームが楽しめます。

 

1枚でも食べごたえあるのですが、食べる手が止まらない、メープル中毒になりそうなクッキーです。

 

製造はカナダにあるレクラーク社

レクラーク社は、1905年にカナダのケベックで創業。カナダを代表するクッキーメーカーで、100年を越える伝統のある会社だそうです。

☝会社のマークにハート♡がついているのが、かわいすぎます。

【参考:「鈴商」ホームページより】

 

こちらの記事もよんでみて

☟フランスのピンク色のクッキーもおいしかったしかわいかった。記事はこちら。


基本情報・お取り寄せ情報

●商品名

レクラーク トラディッション メープルクッキー

●価格

280円(税抜)

さすが「二木の菓子」価格!(2019年5月現在) 

●日持ち(賞味期限)

5月購入⇒12月期限

6か月以上程度の日持ち

●製造

カナダ レクラーク社

*今回は東京上野にある「二木の菓子」で購入しました。

 

 

お取り寄せ・通販情報

f:id:pooh70inu:20190418085748j:plain

レクラークのメープルクッキーは、アマゾンで簡単にお取り寄せ・通販ができます。

 

▼アマゾンはこちらから。画像をクリックするとアマゾンへ。

まとめ 

f:id:pooh70inu:20190424190008j:plain
 茶箱

メープル感たっぷりで、食べるとカナダを感じるよ(笑)

●持ち運び

どっしりした重さから、たっぷり入っている感を感じます

●個包装

個包装なし 個包装されていたらすごく嬉しい

●値段 

リーズナブルな価格

●かわいさ(パッケージ・お菓子)

かわいらしいメープルリーフのかたち

●日持ち(賞味期限)

賞味期限3か月程度なのでお土産・プレゼントにぴったり

●保存方法

常温保存(直射日光・高温多湿を避けて保存)

一度封を開けてしまったら、ジップロップでの保存がおすすめ

●話題性

有吉君とマツコさんのテレビ番組でも取り上げられた商品だよという話題性あり。