かわいいを探せ!

かわいいスイーツ(お菓子)を実際に買って食べてみたレポート

無印良品銀座 ベーカリー(パン)・本屋・ライブラリーの体験報告

無印良品 銀座店

2019年4月銀座に無印良品がオープンしました。

地下1階には食堂、1~5階まではお買い物エリア、6階から上はホテルになっている無印良品タワーの登場です。

オープンしたての頃は、あちこちのメディアで取り上げられて混雑していたのですが。そろそろ落ち着いたころかと思い訪れてみました。

特に興味のある、ベーカリ(パン)と本屋さん、ライブラリーに注目をして調査してきました。

無印良品銀座1階 ベーカリーショップ(パン)

入り口を入ってすぐの場所にベーカリー(パン)はあります。

急いでいてもすぐに購入できるのがうれしいです。

 

販売しているパンの種類はそう多くありません。(10種類程度)

大きなベーカリーを想像していると、ちょっとがっかりしてしまうかもしれません(笑)。

 

焼き上がり時間は2時間ごとになっています。(2019年6月午後の焼き上がり時間は12:00、14:00、16:00以下続くようになっていました。⇒今後変更があるかもしれませんので参考程度にしてください。)

 

今回は平日の1時過ぎに行ったのですが、まだ全種類販売していました。

ただし、残り1個のパンも2、3種類ありました。なので、混雑する休日は売り切れてしまう時間もありそうです。

 

今回購入したパンは3種類

メロンパン 180円

ロールパン 90円

あんクロワッサン 200円

(税抜価格・2019年5月)

 

☝ひとつひとつを包んでくれます。

 

あんクロワッサン

少しこんがり目の焼かれたクロワッサン。香ばしいです。

あんこは粒あん。あんこの甘さはひかえめなのでパンの味を邪魔しません。

 

 

メロンパン

クッキー部分サックり、中はふわふわのメロンパン。甘さはひかえめ。大きめサイズで食べごたえあります。

 

ロールパン

ぺっちゃりつぶれてしまいました(笑)

弾力のあるしっとりしたパン。バター感がたっぷりあり、サクサクしていないクロワッサンのようなパンです。

 銀座で90円ってすごい価格設定です。

 

無印良品銀座4階 MUJIBOOKS(本)

4階には本屋さんがあります。

そう広くはないのですが、無印良品がセレクトしたセンスのいい本が並んでいます。

ベストセラーの本や、新刊本が並んでいるわけではありません。

この日は「フィンランド特集」をしていました。

 

100円コーヒーコーナーあり

☝嬉しいことに100円でセルフコーヒーが用意されています。

本棚の奥の方にあるので見逃しがち。ちょっと疲れた時におすすめの場所です。

☝座席は7席。混雑しているときは座れない可能性も高いですが(笑)。携帯充電用のコンセントもあります。

 

 ▼無印良品について知りたくなったら読みたい本。アマゾンで購入できます。

無印良品は、仕組みが9割  仕事はシンプルにやりなさい

無印良品は、仕組みが9割 仕事はシンプルにやりなさい

 

無印良品銀座6階 MUJI HOTEL Library(図書館)

無印良品ホテルのロビーになっているフロアーが6階です。このフロアーは、ホテルに泊まらない人でも自由に利用できます。

 

ライブラリー

だれでも自由に利用できるライブラリーがあります。

ライブラリーの本の数はそんなに多くありませんが、本の種類はアート・デザイン・絵本などに特化していて珍しい本が揃っています。

本棚の奥には椅子やソファーもあり、自由に座って本を読むことができます。

 

ここにはカフェもあり、コーヒーやデザートも用意されています(有料)ので、ここで休憩することもできます。

(2019年5月コーヒーは600円)

 

ホテルロビー入り口

MUJI HOTEL Lobby(ホテルのロビー)入り口にも、本があり自由に見ることができるようになっていました。

ここには外国人が好きそうな「日本」のデザイン関係(意匠・民家・銀座などのテーマ)が並んでいます。

日本語がわからなくても見るだけでも興味ふかい本がそろっていて、日本人でもちらちらっと見るだけでも楽しめるエリアになってます。

 

無印良品銀座 基本情報

●場所

東京銀座並木通り沿いにあります

〒104-0061 東京都中央区銀座3丁目3番5号

東京メトロ「銀座」駅 B4出口 徒歩3分

東京メトロ有楽町線「銀座一丁目」駅 5番出口 徒歩3分

JR山手線「有楽町」駅 中央口 徒歩5分

⇒JR有楽町駅からも近いので便利です

●開場時間

*ベーカリー 7:30-22:00(L.O.21:00)

*4F MUJIBOOKS(本) 10:00-21:00

*6F MUJI HOTEL Library(ライブラリー) 10:00-22:00

●ホームページ

▼▼詳細はこちらから見ることができます。

https://shop.muji.com/jp/ginza/

 

まとめ

広い大きな無印良品銀座は生活のあらゆるものが揃っているのですが、今回はベーカリーと本屋さん、ライブラリーに特化して調査してみました。

わかったことは、無印良品銀座はただモノを買うだけでなく、お買い物が楽しめる空間になっているということです。

無印良品の店舗は全国各地にありますが、無印良品の目指すコンセプトを明確にうちだしたお店が銀座店。大好きな無印良品の良さを改めて発見することができました。


無印良品の誕生は1980年。起点はものの生産プロセスを徹底して合理化することで
簡潔で気持ちのいい低価格商品を生み出すことでした。
具体的には「素材の選択」「行程の点検」「包装の簡略化」を通して商品を見つめ直しています。

【引用:無印良品ホームページより】

 

 

*本文の内容・写真の内容等は、無印良品銀座のパンフレット内容を参考にしています。