かわいいを探せ!

大人向け絵本・可愛いスイーツを紹介

※当ブログではアフィリエイト・Google AdSenseによる広告を掲載しています。また、商品・サービスのリンク先にプロモーションを含みます。ご了承ください。

【喫茶店に恋して】おすすめ!東京駅改札内で手軽に買える東京土産 可愛い文庫本風パッケージのお菓子

※当ブログではアフィリエイト・Google AdSenseによる広告を掲載しています。また、商品・サービスのリンク先にプロモーションを含みます。ご了承ください。

f:id:pooh70inu:20190224171712j:plain2021年7月10日更新

 

 喫茶店に恋して ティラミスショコラサンド

 

f:id:pooh70inu:20210710222632j:plain

 

おすすめ手土産

 

● 東京駅改札内で買える手土産

 

●  本が好きな人へおすすめ

 

●  かわいいものが好きな人へおすすめ

 

 

 

 

「喫茶店に恋して」どんなお菓子なの?

 

f:id:pooh70inu:20210710222700j:plain

 

東京駅改札内のお店前には看板あり。

 

レトロな雰囲気の喫茶店ができたのかと思うような看板です。

 
「喫茶店に恋して」は、「銀座ぶどうの木」と雑誌「Hanako」がコラボレーションしたお菓子で、お菓子の名前「喫茶店に恋して」は雑誌「Hanako」の人気特集『喫茶店に恋して。』のタイトルをつかっています。

 

まるで文庫本パッケージ

 

f:id:pooh70inu:20210710222632j:plain

 

外箱は、かわいい猫、北欧風の花、かわいい食器が勢揃いしたパッケージデザイン。

 

パッケージを手にした人から「かわいい~~♡」が何回聞けることやら。

 

f:id:pooh70inu:20210710222751j:plain

 

あれ、横から見ると本みたい。

 

背表紙?には「葡ー875-6」と文庫本の番号のような数字が並んでいます。

 

葡⇒銀のぶどう

875⇒Hanako 

6⇒6枚入りのことかな?

 

f:id:pooh70inu:20210710222810j:plain

 

パッケージの裏面は文庫本そのもの(笑)

 

バーコードも、本の内容が書いていあるのもそっくりです。 

 

本好きさんにはたまらなくうれしいデザインです。

 

f:id:pooh70inu:20210710222853j:plain

 

カバースライドさせると出てくるのが薄茶色の本、いやいやお菓子の箱です。

 

決して新しい文庫本ではありません。

 

f:id:pooh70inu:20210710222932j:plain

 

ブックカバーを外した某大手出版社の文庫本の色合いに似たデザインの箱です。

 

f:id:pooh70inu:20210710222951j:plain

 

ページをめくるように箱を開くと、ようやくお菓子が登場します(笑)

 

いや~ここまでかなり楽しめましたよ。 

 

f:id:pooh70inu:20210710223007j:plain

 

お菓子の個包装パッケージを上からみるとまるで本棚に入った小さな豆本のよう。

 

とにかくこだわりのある商品なので、お菓子を食べるまでワクワクが続きます。

 

喫茶店に恋してのショッパーもかわいすぎ

 

f:id:pooh70inu:20210710223032j:plain

 

ショッパー(お店の紙袋)は黄色。

 

表と裏のイラストが違うけれど、どちらにもチョコンと顔をだした猫ちゃんがいます。

 

黄色でイラストもシンプルなので手土産として買って男性が持っていても恥ずかしくありません。

 

喫茶店に恋して ティラミスショコラサンド

 

f:id:pooh70inu:20210710223127j:plain

 

お菓子には、コーヒーカップやコーヒーポットといった喫茶店グッズのかわいい絵柄がプリントされています

 

絵柄は数種類あります。

(ちょっと見にくい絵柄もありますが)

 

大きさは約横5×縦3センチ

中にクリームが入っているので高さが1センチ程度

 

本を読みながら片手でもって食べられるサイズになっています。。

 

パリパリサクっとしたココアパウダーでイラストの描かれたクッキーにクリームが挟まっています。

 

f:id:pooh70inu:20210710223101j:plain

 

クリームは2種類の味で、6つの丸い泡が交互に入っています。

 

●コーヒーショコラ(茶色のクリーム)

⇒エチオピア産コーヒー豆から生まれる

 

●マスカルポーネショコラ(白色のクリーム)

⇒欧州産マスカルポーネチーズを練りこんだもの

 

この2種類のクリームがティラミス味を生み出します。

【参考:「喫茶店に恋して ティラミスショコラサンド」パンフレット】

  

甘さはひかえめで、ティラミスクリームは優しい味とビター感が入り混じっています。

 

どちらかというと大人向きのお菓子です。(もちろんお子さんも食べることができますが)

 

 

 ▼お菓子と同じ名前の本『Hanako特別編集 喫茶店に恋して。』もあります。

お菓子と一緒に楽しみたい一冊です。

Hanako特別編集 喫茶店に恋して。(マガジンハウスムック)

Hanako特別編集 喫茶店に恋して。(マガジンハウスムック)

 

 

パッケージは2種類あり

 

実は文庫本のように作られたパッケージデザインは2種類あります。

 

今回私が買って紹介しているのはイラストレーターの武政 諒さんのデザイン。

 

そしてもうひとつはイラストレーターたなかみさきさんのデザインです。こちらは限定パッケージになっています。

 

f:id:pooh70inu:20210710223234j:plain

 

まさに雑誌『Hanako』が愛読書のような、かわいらしくもありおしゃれが好きそうな、ちょっと色っぽい女性が描かれています。

 

基本情報・お取り寄せ情報

 

●商品名

喫茶店に恋して 

 

●価格

6枚入 788円(税込)(2019年4月現在) 

 

●日持ち(賞味期限)

4/19購入⇒6/21期限 2か月程度の日持ち。 

 

●販売店

<喫茶店に恋して>

JR東京駅構内B1 グランスタ 最寄りの改札は「八重洲地下中央口改札」(銀の鈴待ち合わせ場所のそば) 

 

●お取り寄せ・通販:なし

公式のオンラインショップはありません。

 

まとめ 

 

●持ち運び

箱が2重になっているので割れる心配は少な目なので通常の移動には耐えられる 

 

●個包装

1枚1枚の個包装あり

 

●値段 

手土産として買いやすい価格

 

●かわいさ(パッケージ・お菓子)

なにもかもがかわいい、パッケージのこだわりもすごい

 

●日持ち(賞味期限)

賞味期限が2か月程度もあり手土産やお土産に最適

 

●保存方法

常温保存(直射日光・高温多湿を避けて保存)

 

●話題性

パッケージのこだわりが話のタネになりそう。

特に本が好きな人にはおすすめ。

 

▼こちらの記事もよんでみて

となりのお店は同じ日にオープンした「マイキャプテンチーズ」です。

www.pooh70.com