かわいいを探せ!

かわいいお菓子のプレゼント・かわいい展覧会を探します。

抹茶ババロア:紀の善(東京神楽坂) あの甘味漫画にも登場する名店

かわいいプレゼント・手土産におすすめのお菓子を実際に買って食べてみます。

f:id:pooh70inu:20180322180924j:plain

かわいいプレゼント

抹茶ババロア:紀の善(東京神楽坂)

和菓子好きの人のあいだでは有名なお店、神楽坂にある紀の善。休日ともなると、お店の前には長い列ができます。列に並ぶのが苦手な人におすすめなのが、お持ち帰りです。

 

2017年の深夜番組「さぼリーマン飴谷甘太郎」で尾上松也さんが演じた甘太郎も、紀の善のババロア食べておいしさのあまり白目をむいていましたね(笑)

▼▼さぼリーマン飴谷甘太郎の記事はこちらです。

www.pooh70.com

  

 

パッケージ

しっかりしたプラスチックのカップにはいっています。上の入れ物には、たっぷりの生クリームとあんこ、カップの下にはカップにぴっちりと抹茶ババロアが入っています。やわらかいババロアが崩れる心配がないくらいに、カップいっぱいにババロアがつまっています

手提げ袋と紙袋には、赤い水玉に紀の善マークの入った紺色の蓋つきお椀が描かれています。おそろいでかわいい♡

見た目・味 

つるっ、プルンプルンとした表面の抹茶ババロアは美しいです。生クリームはやわらかめでフワフワ。あんこは、薄い色あいの粒あん、しっかりと小豆の形が残っています。

プルプルとろ~りとしたババロアを一口食べると、びっくりするほど濃厚な抹茶味です。抹茶ババロアだけで食べるとすっきりした和菓子ですが、ミルキーな生クリームをつけるととろりふわっとした甘みが加わり、あんこをつければこってりした甘みと小豆の素朴なしっとりふっくら感が加わります。

抹茶ババロアに生クリームとあんこをつければ、つるっとろり、和洋折衷のお菓子に変身します!!

いろいろな食べ方で、味の変化が楽しめます。 

 

基本情報・お取り寄せ情報

●菓子名:抹茶ババロア

●価格:658円(税込)(2018年8月現在)

●賞味期限:購入翌日まで

原材料:抹茶、牛乳、生クリーム、砂糖、ゼラチン、卵、大納言、食塩

●販売者:紀の善

東京神楽坂にある有名なお店です。

お持ち帰りできる商品もたくさんあります。おせんべいも気になりました。

オンラインショップ・お取り寄せ:あり

紀の善では地方発送をしていますので、お取り寄せが可能です。が、「抹茶ババロアなどの要冷蔵品の発送は秋・冬の11月~2月頃に承っております。(要冷蔵品は本州内への発送のみとなっております)。」ということで今の時期は購入できません。

▼▼こちらから、紀の善の公式ホームページ(地方発送ページあり)をみられます。

紀の善 kinozen

 

まとめ 

抹茶ババロア:紀の善(東京神楽坂)をプレゼントとするときに、気になる項目7点を細かくチェックします。

①重さ・持ち運び

内容量140g。大きさの割には重くない。ひっくり返らないように持ち運ぶ必要あり。さらに注意したいのは持ち帰り時間。持ち帰りの要冷蔵品には全て保冷剤がつくが、持ち歩きは1時間ほど。有料の保冷袋(100円)に入れると、2時間ほど持ち歩き可能。

②値段 

1個1000円以下。手頃な価格。

③小分け(個包装)

中身を別皿にだして、分けることは可能。

④かわいさ(パッケージ・お菓子)

赤い水玉もように蓋つきのお椀の絵柄の手提げ袋と紙袋がおそろいでかわいい。

⑤日持ち(賞味期限)

購入翌日までの賞味期限。家族へのお土産には最適。プレゼント・手土産にする場合は、賞味期限を一言添えたほうが親切。

⑥保存方法

10℃以下で保存。持ち歩き注意。

⑦話題性

神楽坂の紀の善は、テレビでも雑誌でもよく紹介されている有名なお店。知る人ぞ知るなので、知っている人には喜ばれること間違いなし。もし知らなかったとしても食べれば、この味に感動してくれるはず。

 

f:id:pooh70inu:20180322221243j:plain

味にうるさい人に自信をもってプレゼントできる和菓子だよ。