かわいいを探せ!

かわいい和菓子・かわいい美術展・かわいい日本文化・かわいい茶道

『BENTOおべんとう展』 東京都美術館(東京上野) 愛情のつまったお弁当がいっぱい 

東京上野にある東京都美術館(東京上野)『BENTOおべんとう展』を見てきました。

 

f:id:pooh70inu:20180322221243j:plain

おいしそうなお弁当がたくさんあって、おなかがへったよ。

 

 

 

 

『BENTOおべんとう展』 東京都美術館(東京上野)

 

混雑度

 

★★☆☆☆(★5満点 多いほど混んでます)

 

平日のお昼すぎに行きました。

 

会場には、親子連れや学生さんの団体がいましたが、混雑はしていません。

 

適当に、空いている展示品を見て、マイペースに進むことができます。

 

展示会場は、3つの階に分かれていますので、空いているところから見ることもできます。

 

順路は、一番下の階から始まって、上の階へ上がっていきます。エスカレータもエレベータもあり移動は楽チンです。

 

今後も、特別に混雑はしないと思いますが、同じ東京都美術館で7月30日から「藤田嗣治展」が始まると、「藤田展」と一緒に見る人が増えてくるかもしれません。

 

ちなみに「藤田嗣治展」の観覧券の半券を提示すると、一般料金(800円)から300円引き(1枚1名1回かぎり)の相互割引をしてもらえるそうです。

 

おすすめ度

 

★★★☆☆(★5満点)

 

お弁当を食べるのが好きなひとたちに、おすすめの展覧会です。

 

毎日のお弁当づくりに悩んでいる人にも、おすすめ。

 

お弁当を食べるときのわくわく感が味わえますし、お弁当をつくりたくなる気持ちもわいてくる展覧会です。

 

所要時間

 

30分ぐらいでした。

 

写真を撮ったり、弁当ショートムービー1本を見たりと、のんびり見ての時間です。

 

いろいろな参加型体験作品が用意されているので、参加・体験するとさらに時間がかかります。

 

時間に余裕がある人は、ぜひいろいろ体験してみてください。

 

展覧会のみどころ

 

①さまざまなお弁当箱が勢ぞろい
 
●世界中のお弁当箱
 
●日本の美しい蒔絵のお弁当箱
 
●ひょうたん型、舟型、碁の基盤型、茶釜型などなどユニークな形のお弁当箱など
 
さまざまなお弁当箱を見ることができます。

 

**********

 

②参加体験型作品が多い

 

●歌って踊れる「おべんとう」!?

 

小倉ヒラクさんのアニメーションから始まって、メロディと歌詞、振り付けで歌って踊れます。

 

●お弁当のおかずとおしゃべり!?

 

おべんとうに入りこみます。

 

●中学生の制作した「弁当ショートムービー」

 

お弁当箱をのぞくと見ることができます。

 

 

**********

 

③おべんとうが生み出すコミュニケーション

 

●本「あゆみ食堂のお弁当」のお弁当作品の展示

 

「誰々にこんなお弁当を作ってあげたい」という読者のお便りからつくられたお弁当

 

●阿部了さんの写真「ひるけ」の紹介

 

いろいろな人の、お弁当を食べる姿の写真

 

▼写真集「ひるけ」はこちらです。下をクリックするとアマゾンへとびます。

ひるけ

ひるけ

 

 

▼ 阿部さんの作品はこちらもあります。読み物としては、こちらのほうがおすすめ。下をクリックするとアマゾンへとびます。

おべんとうの時間

おべんとうの時間

 
おべんとうの時間 2 (翼の王国books)

おべんとうの時間 2 (翼の王国books)

 

 

●「お父ちゃん弁当」の展示

 

小山田徹さんの、家族とのお弁当づくりのアーカイブ

 

気になった作品

 

▼「あゆみ食堂のお弁当」の紹介

 

読者からの「誰々にこんなお弁当を作ってあげたい」というお便りから、大塩あゆ美さんが作ったお弁当を、平野平呂さんが撮影したもの。

 

「お弁当にこめた思い」と「作られたお弁当の写真」がワンセットになって、紹介されています。

 

ひとつひとつのお弁当に、こんな思いや愛が込められていることに感動しました。

 

ここで展示されているお弁当は、本「あゆみ食堂のお弁当 23人の手紙からうまれたレシピ」の中から数点が紹介されています。

 

▼どのお弁当にも愛がつまっています。下をクリックするとアマゾンへとびます。

あゆみ食堂のお弁当 23人の手紙からうまれたレシピ

あゆみ食堂のお弁当 23人の手紙からうまれたレシピ

 

 

**********

 

▼「おとうちゃんのお弁当」

 

子どもの描いたデザインと、それを元につくったおとうちゃん(小山田徹さん)のお弁当が、ワンセットになって紹介されています。

 

日記風になっていて、その日の出来事やお弁当へのコメントが書かれているのも、見ていて楽しいです。

 

親子の仲のよさが伝わってきます。

 

▼「しまうまのおしり」

 

▼「天の川」

 

▼「こぐまさん」

 

▼「おとうちゃん」

 

▼「噴火」

 

▼「ショートケーキ」

 

基本情報

 

基本情報

会期:2018年7月21日(土) ~ 2018年10月8日(月)

場所:東京都美術館ギャラリーA・B・C(東京上野)

展覧会ホームページ:▼▼こちらから見ることができます。

BENTO おべんとう展―食べる・集う・つながるデザイン|東京都美術館

https://www.tobikan.jp/exhibition/2018_obento.html

 

まとめ:『BENTOおべんとう展』 東京都美術館(東京上野)

 

おべんとうの魅力がぎゅ~っとつまった展覧会でした。

 

私自身は、ここしばらくお弁当って、作ってもいないし、食べてもいないですが。

 

そういえば、お弁当って、いろいろな愛がつまったものだったな~と、しみじみしてしまいました。

 

しかも、こんなにかわいいものだったんだ!!と発見もできました。

 

お弁当つくってみようかな~と思ってきました。

 

食中毒の心配もあるので、もうちょっと涼しくなってから、挑戦してみます(笑)

 

 

f:id:pooh70inu:20180322221243j:plain

学生時代に毎朝お弁当をつくってくれたお母さんに、いまさらながら感謝を伝えたくなったよ。