かわいいを探せ!

かわいいお菓子のプレゼント・かわいい展覧会を探します。

バームクーヘンと兄弟? こばこ羊羹(ようかん)蜜柑:治一郎(静岡市) 

いつか自分の家につくる(予定の)マイ茶室で、抹茶に合うおもてなし用のかわいいお茶菓子を探しています。

f:id:pooh70inu:20161213000255p:plain

 

6月16日は「和菓子の日」でした。

 

 

昨年2017年の6月16日に食べた「とらや」の和菓子の記事はこちら。

 

www.pooh70.com

 

今年は特別な和菓子を食べるわけではなく、和菓子代表ともいえる羊羹を食べました。ただし、普通の羊羹ではつまらないので、事前にちょっとおもしろい羊羹を見つけておきました。

 

あのバームクーヘンで有名な「治一郎」の羊羹、しかもオレンジ色の羊羹なんです。

 

 

こばこ羊羹(ようかん)蜜柑:治一郎(静岡市) を食べてみる

 

さっそく、こばこ羊羹(ようかん)蜜柑:治一郎(静岡市) を食べてみて、パッケージ、見た目から味までを細かくチェックしていきます。

 

パッケージ

 

商品名どおりに、縦8センチ、横3センチの小箱に入っています。

 

蜜柑味なのでオレンジ色がつかわれています。すっきり無駄のないデザインになっています。

 

 

見た目

 

かわいい度:★★★

見た目ポイント:オレンジ色!!

 

箱の中からは銀色の包みが出てきます。銀の包みを開けると、オレンジ色の羊羹が出てきました。

 

 

小さなサイズなので、お皿に盛らなくても、銀色の包みを手でもって、食べることもできます。

 

小豆(黒色)の羊かんに、蜜柑の刻んだものが入っているのかと思っていたので、まるまる蜜柑でオレンジ色の羊羹に、びっくりです。

 

濃厚なオレンジゼリーのようです。

 

食べやすいように、半分に切ってみました。

 

 

ゼリーではありません、つやっとしたオレンジ色の羊羹です。

 

パッケージに「蜜柑」と書かれているのでそこまでは驚きませんでしたが、羊羹だけが出てきて「オレンジの羊羹ですよ」と言われたら、かなりびっくりだと思います。

 

ちなみに蜜柑味のほかにも小倉味、抹茶味、洋梨味があります。

 

 

甘さ指数:★★★☆

食べ心地:つややか さらり ほどよいかんきつ感

 

f:id:pooh70inu:20180322221243j:plain

見た目の印象が強くて、羊羹というよりゼリーぽく感じたよ。

 

甘さはかなり控えめで、たっぷりあんこが詰まっているおまんじゅうなのに、しつこさがまったく感じない!!

 

さらりとした食感のあんこに驚きます。

 

皮は、薄くもちっとしています。

  

基本情報

菓子名:治一郎

価格:225円(税込)(2018年5月現在)

賞味期限:1年程度(2018年5月上旬に購入→期限2019年6月)

製造:治一郎(静岡市)

購入場所:静岡市 静岡パルコ店(JR静岡駅より徒歩3分)

通販・オンラインショップ:あり

▼詳しくはお店「治一郎」のホームページで確認してください。

治一郎のバウムクーヘン | 治一郎ブランドサイト

http://www.jiichiro.com/

 

f:id:pooh70inu:20180328163456j:plain 東京山手線の駅で買える「治一郎」

 

新宿のルミネ

恵比寿のアトレ

(羊羹の取り扱いは不明です)

 

まとめ

 

羊羹といえば、「黒々つやつやのもの」といった常識を覆す商品です。

 

販売している治一郎はバームクーヘンが有名なお店で決して和菓子屋さんではないのも、おもしろいですよね。

 

店頭では、バームクーヘンやラスクに混じってレジの脇に並べられていました。わりと購入している人も多くみました。

 

この蜜柑羊羹は、年代を問わずに受け入れられる商品です。

 

きちんと小箱に入っているので、手土産にも喜ばれます。

 

手土産にしたら、「羊羹なのに蜜柑味」という新鮮さや、「あのバームクーヘンで有名な治一郎の羊羹」といったおもしろさからも、話題になりそうです。

 

こばこ羊羹(ようかん)蜜柑:治一郎 と抹茶は合うのか

 

抹茶との相性度:★★★☆☆

 

 

f:id:pooh70inu:20180322221243j:plain

かんきつ系の味が楽しめる羊羹なので、香り高い抹茶との相性は好き嫌いが分かれそうだな。

 

 

f:id:pooh70inu:20180322195212j:plain f:id:pooh70inu:20180322195212j:plain 「あ~、明日のお茶菓子は何を用意しよう?」