かわいいを探せ!

かわいいお菓子のプレゼント・かわいい展覧会を探します。

かわいい和菓子(季節の生菓子ねりきり) 「桜がさね」:菊家 山種美術館「桜2018」

いつか自分の家につくる(予定の)マイ茶室で、抹茶と一緒に楽しむかわいい和菓子を探しています。

f:id:pooh70inu:20161213000255p:plain

暖かい日が数日続いていましたので、桜の開花予定日がどんどん早まっています。そんなに早く咲いちゃうの~と嬉しいような、あせっちゃうような。

 

この前まで「綺麗だ綺麗だ」と騒がれていた、梅や椿もあっという間に花の盛りが過ぎ、ついに花の王「桜」が登場するんですね。

人間と同じように(笑)、花だって盛り、美しい、チヤホヤされる時期はわりと短いんですよ!!

散ってしまった椿も美しいですけれどね。

 

おうちで抹茶 かわいい和菓子「桜がさね」菊家

相性度 ★★★★★

味も、見た目も抹茶との相性はいいです。

 

嬉しいことなんですが、少し大きめサイズの和菓子なので、抹茶はおかわりしたくなるかもしれません。

 

抹茶との相性度ポイント

f:id:pooh70inu:20170116233426j:plain

3口ぐらいで食べられる? YES
菓子切が使いやすい? YES
(菓子切りを使わない)手が汚れにくい?  
抹茶と見た目の相性 ★★★
抹茶と味の相性 ★★★

④と⑤は★3が満点

 

かわいい和菓子:「花がさね」菊家(季節の生菓子ねりきり)

見た目

かわいい度:★★★★★

展覧会に展示してある作品から和菓子を製作している菊家のシリーズ。

今回は、3月10日から始まっている(5月6日まで)「桜 さくら SAKURA2018」の企画展に出品中の作品、松岡映丘『春光春衣』がモチーフになっている和菓子です。

咲き誇る桜を愛でる平安朝の高貴な女性たち。

十二単衣の袖をモティーフに、さっぱりとした柚子あんを桜色の練切りで包みました。

 企画展『桜さくらSAKURA2018』和菓子パンフレットより

 

うすい上品な色のピンク色に、白のさくらの花びらがついています。中のきみどり色のあんが、少し見えるのが奥ゆかしいです。

 

中身 

柚子あん

 うすいきみどり色(うすい黄色?)のあんこが美しい!!つぶつぶが見えます。何が入っているのか楽しみです。

 

パッケージ

箱の中を開けるとプラスチックのパックに入っています。パックにパンパンに入っています。おもいっきりピッタリサイズです(笑)。

 

あまりにもピッタリサイズで、取り出すときに白い花びらがひとつ取れてしまいました(笑)。

 

甘さ指数 ★★★☆☆

食べ心地:やわらかい ほのかな苦み

 

きみどり色のあんこは、柚子味になっていて、中には細かく刻まれた柚子が入っています。この刻み柚子のコリっとした舌触りと、ほのかな苦みが口の中に残ります。

 

和菓子自体も柔らかいのですが、甘さも柔らかく優しい味です♡

 

食べるだけで幸せになれる味です。

 

 ********** 

かわいい和菓子を買うと、かわいいお皿も欲しくなる~!!

  **********

 

基本情報(価格・賞味期限・製造・購入場所・通販)

 

基本情報

菓子名:「桜がさね」

価格:1個 510円(税込)(2018年3月現在)

賞味期限:当日中

製造:菊家(東京都港区南青山)

購入場所:山種美術館カフェ「Cafe椿」(2個からお持ち帰りできます)

▼詳しくはここから「山種美術館」のホームページへ。

http://www.yamatane-museum.jp/

通販・オンラインショップ:今回の山種美術館の商品は通販・オンラインでの販売はありませんが、菊家の商品は、場合によってお茶会への配達が可能のようです。(詳しくはお店に確認)

▼詳しくはここから「菊家」のホームページへ。

http://home.h00.itscom.net/kikuya/

 

まとめ:おうちで抹茶 かわいい和菓子「桜がさね」菊家

f:id:pooh70inu:20180226094529j:plain

「桜かさね」菊家、マイ茶室で食べたい?

 

✔ぜひ食べたい

桜のこの時期に、好きな人♡と食べたいです。

 

とにかく山種美術館と菊家のアートと和菓子のコラボレーションが大好き!!どの企画展でも素敵な和菓子に出会えるのです。毎回、今度はどのアートが、どんなふうに和菓子になるのか、ワクワクします。

 

今回の「桜かさね」は、松岡映丘の作品『春光春衣』をモチーフにした和菓子です。『春光春衣』は平安時代の雅な女性たちの美しい十二単衣と咲き乱れる桜が美しい作品でした。

 

この美しい絵に負けずに、美しすぎるかわいい和菓子に仕上がっている「桜がさね」は、見た目も美しいだけでなく、味にも驚きがありました。

 

桜の和菓子と思いきや、柚子が楽しめるんです!!見た目は桜で、味は柚子というギャップにも驚かされます。

 

**********

春だもの、いろいろなお店の桜和菓子を食べまくろう(笑)!! 

抹茶スイーツ・宇治茶専門店【伊藤久右衛門】

**********

 

おすすめアート:てぬぐい桜アート

 てぬぐいをアートとして楽しんでいる人が多いことを知っていますか?もちろん、乾きが早く使い勝手のよいてぬぐいをハンカチや布巾として使うのもいいのですが。

 

四季おりおりに素敵なデザインがあるてぬぐいを、額に入れるだけでアートとして楽しめるものに変身します!!

 

私の「桜てぬぐい」はこちら!!少し色が薄くなってしまっていますが(笑)。

好きな部分をみせるようにして、小さめサイズの額縁にいれるとこんな感じになります。

 

全体を額に入れたい時には、大きめサイズの額にいれればOKです。きちんと、手ぬぐいサイズ用の額縁が販売されています。

 

 アートのようなてぬぐいを買ってお家に飾ってみませんか?

 美しいてぬぐいですね~。

濱文様 絵てぬぐい 夢見桜 ピンク

 

額も一緒に買えばすぐにお家に飾れます。

額は一つ買っておけば、季節ごとに中のてぬぐいを変えるだけで一年中楽しめます。

手ぬぐい額縁 スマートフレーム 超軽量タイプ (こげ茶木目)

手ぬぐい額縁 スマートフレーム 超軽量タイプ (こげ茶木目)