かわいいを探せ!

かわいいお菓子のプレゼント・かわいい展覧会・かわいい図書館を探します

かわいい日本文化 茶道で英国(イギリス)のおしゃれ番長メイ首相をおもてなし

英国(イギリス)のメイ首相をお茶でおもてなし。

英国(イギリス)のメイ首相が来日していたの知ってました?

私は、来日していたことすらまったく知りませんでした(笑)(ワイドショー好きなのに・・・・・・。)

 

メイ首相といえば「おしゃれな女性首相」(おしゃれ番長)として有名ですよね~。

靴が大好きらしくて、いつも素敵な靴をはいていることが女性誌などでも取り上げられるぐらいのおしゃれさんなんです。

かわいい日本文化:茶道で英国(イギリス)メイ首相おもてなしをうける 京都「不審菴(ふしんあん)」

「イギリスのメイ首相が来日(2017年8月30日)し、安倍首相が京都の茶室、茶道表千家「不審菴(ふしんあん)」でおもてなしをした
お茶会では自ら手順を説明し、終始和やかな雰囲気で行われた。」

「出席者によると、安倍首相は祖父の岸信介元首相による「月」という揮毫(きごう)が入った萩焼の茶わんを使い、メイ氏にお茶の作法を説明した。」

参考:産経ニュース・日本経済新聞・朝日新聞デジタル

ちなみに萩焼は安倍首相の地元山口県が窯元。安倍首相、自分アピールもちょいちょいしてますね(笑)

 

写真を見ると、茶室にテーブルと椅子が置かれそこでメイ首相と安倍首相がお茶を飲んでいました。

立礼だとスーツのスカートでも気軽にお茶を飲めるし、正座をする習慣のない外国の方にも喜んでもらえます。

 

和菓子は何を食べたのかな?

気になります・・・・・・。

NHKのインタビューによると、

メイ首相は、「日本に来ることができてとてもうれしいです。日本に来るのは今回が初めてです。東京だけでなく京都にも行けてとても嬉しかったです。茶道を体験して、日本の伝統文化を見ることができました。」と語っています。 

茶道体験を楽しんだようです。

よかった~。

かわいい日本文化:茶道を楽しむ 英国(イギリス)メイ首相日の丸ファッション

記事の写真をみると、当日のメイ首相は赤のワンピースに白のジャケット、首にはパールのネックレス姿。

赤と白でまとめったファッションは、日の丸ファッションと呼ばれたそう です。

おしゃれ番長メイ首相のことですから、きっと、日本を考えてくれたファッションをしてくれているんだと思います。

 

ちなみに時計と靴は、

「時計はオメガ、そして足元は「ひょう柄のパンプス」(3センチヒール)英国ブランド、シャーロット・オリンピアの品」

参考『週刊新潮』9月14日号

シャーロット・オリンピアの靴、感覚は若いですね~。

どうでもいいのですが、「ひょう柄パンプス」は女性は好きだけど、男性受けはしないらしいです(笑)。(私がひょう柄パンプスを買う時に、店員さんから言われました。本当?かどうかは不明ですが、正しいような気がします。)

なので、メイ首相は男性に媚びない、好きなものを身につける女性なのではないかと推測できます(笑)

かわいい日本文化:今後茶道体験してほしい人

英国(イギリス)キャサリン妃

ウィリアム王子も故ダイアナ妃も日本で茶道を楽しんでいます。

ぜひ、3人目の赤ちゃんが生まれて落ち着いたら来日して茶道を楽しんでほしいです。

どんなファッションをしてくれるかも楽しみ♡

 

以前、国際交流としての茶道記事を書いています。

www.pooh70.com

ロシア プーチン大統領

何度か日本に来ていて、プーチン首相の好きな空手を楽しむ映像はみたことがありますが。

茶道は未体験?でしょうか?

マッチョな身体でお茶を飲んでほしい(笑)!!

アメリカ レディ・ガガさん

茶室に招かれたらどんなファッションで訪れるのかな~?と楽しみです。

私は、キティちゃんの髪型のガガさんが好き♡

まとめ:茶道でおもてなしを受けた英国(イギリス)メイ首相を通して考えたこと

お茶室で、ただお茶を飲むだけでも「茶道」を楽しめ、おもてなしになるのですが。

茶道で来日したメイ首相をおもてなししたニュースを通して、私は、反対にメイ首相がおもてなしを受ける側として気をつかっていたことに感動しました。

メイ首相のように、日本をイメージさせるファッションで参加すると、お客様として相手のことを考えてくれていることが伝わり、茶道を通した素敵な交流になります。

 

もし、今後私が外国人をお茶会に招いた時に、こんな風に相手のことを考えた素敵なファッションで来てくれたらとてもうれしい!!です。

 

「一期一会」のお茶会です。

しきたりや作法を知らなくても、お客様も、そのお茶会に対して「思い」をもって参加できることが、茶道を楽しむ一歩なんだな~と感じました。