かわいいを探せ!

かわいいお菓子のプレゼント・かわいい展覧会を探します。

かわいい和菓子 ミニどら・あゆ焼き:東京南青山「紅谷」(べにや) ひなまつり

「ひなまつり」楽しみました?

私は実家に帰っていたので、両親とひなかざりを見ながら和菓子を食べてきました。

f:id:pooh70inu:20170303221325j:plain

おひなさまを見ながら食べた和菓子は、東京青山にある「紅谷」のミニどら焼きとあゆ焼きです。

狭い我が家では、鳩居堂のポストカードを飾っていました。

さようなら。おひなさま。また来年会いましょう。

かわいい和菓子のお店:紅谷(べにや) 東京南青山 

創業は大正12年という老舗のお店です。

ビックリするのは、お店のある場所。

ここは「都会の天空和菓子屋さん」なんです。

南青山という一等地、お店はビルの9階にあります。

売り切れのことが多いそうで、まずは一階にあるインターホンで当日の和菓子状況を確認します。

この日は土曜日のお昼頃。

「まだ商品は残っています」とのことで、9階のお店へあがり和菓子を購入できました。

お店の場所は大通りから少し入ったところにあるので、わかりづらいのですが・・・・・・。

ビルの前には、看板があります。

インターホンを使うとは・・・。

ちょっと秘密めいた感じのある和菓子屋さんです。

かわいい和菓子:ミニどら 紅谷(べにや)東京南青山 

ミニどらは、お雛様バージョンになっています。

ちょっとうれしい。

通常は「紅谷」マークのようです。

ミニどらは、小さいながらもあんこがはみだしそうなくらいはいっているので、食べごたえがあります。

粒あんですが、豆の皮はあまり食感としては残らず食べやすく、すっきり甘めです。

かわいい和菓子:あゆ焼き 紅谷(べにや)東京南青山

もうひとつの方は、「あゆ焼き」。

こちらも春めいた絵柄で、ウサギがピョンピョンはねてます。

うふ♡かわいい。

あゆ焼きは、あんこと求肥がパツンパツンにつまっていました。

皮も、ふかふかで厚みがありパンパンの求肥をがっしり包みこんでいます。

負けていません!!

求肥にはニッキが練りこんであるのだと思います。香りがプーンとただよいます。

求肥のおいしさを邪魔をせず、味の変化を楽しめるあんこもポイントが高いです。

おいしい!!

ニッキの味、香りが特徴的な和菓子でした。

まとめ:紅谷(べにや)南青山のかわいい和菓子

おススメ度:★★★★☆(★5満点)

お店が南青山にあるからでしょうか??、なんとなくオシャレにかわいく感じます。

いやいや、それだけではないんです!!

ただ見た目がオシャレでかわいいだけではないのです。

味もかなり優秀なんです。

和菓子の内側から魅力が湧き出る、ファッショナブルな和菓子なのです。

しかも、その魅力は、一時のチヤホヤされたものではなく、長年にわたって愛されてきたものなんです。

こんな人間になりたいと思わせる和菓子です(笑)

マイナスポイントは、お店が少し駅から遠く分かりづらいことです。

 

同じ南青山にあるこちらのお店もおすすめです。

www.pooh70.com

 青山には、おしゃれなお店が多いですよね~。

www.pooh70.com

見ているだけで和菓子の魅力に引き込まれる本です。

SOU・SOU 京菓子あそび 和菓子になったテキスタイルデザイン