かわいいを探せ!

可愛いものに癒されるよ

「江戸うさぎ」 かわいい?妖怪和菓子は谷中墓地ちかくで買える

f:id:pooh70inu:20161105170050j:plain

 

怖い?

かわいい?

なんともいえない和菓子と出会いました!!

 

口を大きく開けて、小さな目がこちらを見ています。

 

「江戸うさぎ」 かわいい?妖怪和菓子

f:id:pooh70inu:20161110185759j:plain

 

JR山手線日暮里駅ちかくにある和菓子屋さん「江戸うさぎ」

 

話題の谷中銀座とは線路はさんで反対側にあり、日暮里駅からは歩いて5分ぐらいで行けます。

 

窓口販売の小さなお店です。

 

お店の前を通ると、窓口は閉まっています。

「休み?」と心配しましたが、窓口付近をウロウロしていると窓口を開けてくれました。

 

窓口で欲しいものを注文すると、すぐに品物が出てきました。

 

妖怪大福(あんず)

 

(たまたま??)口からはみでたあんこが、また恐ろしい(笑)。

 

「谷中の墓地からやってきた」がコンセプトの「妖怪大福シリーズ」のひとつです。

(有名なのは、いちご大福です。)

 

午前中に買って、3時のおやつに食べました。

 

おもちが、もちもちで感動!!

大好きな杏も大きめサイズで大満足です。

 

この妖怪和菓子。

見た目がかわいくておもしろいのに、味のレベルもかなり高いです。

 

江戸うさぎ 妖怪大福はかなりおすすめ!

 

おススメポイント

 

①まずお値段が良心的。

②もちもちのお餅と大きめの杏も文句なし。

③怖かわいいルックスも魅力的。

友達が遊びに来たときにお茶菓子として出して、クスっと笑ってもらいたい!

 

難点

 

JR山の手線の駅で便利なのですが、最寄りの駅日暮里駅があまり馴染みのない駅であること。

お店「江戸うさぎ」は駅から近いのですので迷子にならずに行けます。

 

まとめ

 

「江戸うさぎ」 かわいい?妖怪和菓子は、かなりレベルの高い和菓子でした。

 

▼「江戸うさぎ」でいちご大福を買ったときの記事はこちらから読めます。