かわいいを探せ!

かわいい和菓子・かわいい美術展・かわいい日本文化・かわいい茶道

かわいい本「ひょうたんブック」を読んだよ ひょうたんって奥深い

f:id:pooh70inu:20180322221243j:plain

かわいい本「ひょうたんブック」を読んだよ

 

  

 

 

かわいい本・読書:「ひょうたんブック」

  

 

縁起の良い愛らしいボディ。

 

ひょっこり「ひょうたんブック」

 

雑貨や食べものなど

たくさんの「ひょうたん」に出会える一冊

 

なんでこんなにかわいいんだ~「ひょうたん」♡ 

 

タイトル・内容:「ひょうたんブック

 

野村麻理・鈴木伸子 著 / 平凡社

 

 

赤地に、たくさんのひょうたんがちりばめられています。

 

ところどころに、金色のひょうたんが! 

 

着物の柄のようで、おしゃれです。

 

f:id:pooh70inu:20180711164915j:plain f:id:pooh70inu:20180711164915j:plain f:id:pooh70inu:20180711164915j:plain

  

内容

 

f:id:pooh70inu:20180711164915j:plain可愛や、ひょうたん

→雑貨キッチン用品、布小物、手ぬぐい、文具など

 

f:id:pooh70inu:20180711164915j:plain旨いぞ、ひょうたん

 

f:id:pooh70inu:20180711164915j:plain集める、ひょうたん

→ひょうたんを集める「ひょうたん者」3人のひょうたんグッズ

 

f:id:pooh70inu:20180711164915j:plain訪ねる、ひょうたん

→京都のひょうたん旅

 

f:id:pooh70inu:20180711164915j:plain読む、ひょうたん 

→ひょうたんヒストリー、作家万城目学さんのエッセイ、コラムニスト中野翠さんのエッセイなどなど

 

と、ひょうたんづくしの1冊になっています。

 

読む、ひょうたん 以外のページは、カラーになっています。

 

f:id:pooh70inu:20180711164915j:plain f:id:pooh70inu:20180711164915j:plain f:id:pooh70inu:20180711164915j:plain

 

気になる①

 

しゅうまいでおなじみの「崎陽軒」のキャラクター「ひょうちゃん」に会いに行った特集。 

 

陶器のしょう油入れになっている「ひょうちゃん」は、なんと48種類もあるそうです。

 

f:id:pooh70inu:20180711164915j:plain f:id:pooh70inu:20180711164915j:plain f:id:pooh70inu:20180711164915j:plain

 

気になる

 

お菓子好きとして、興味しんしんだったのは「旨いぞ、ひょうたん」のコーナーです。

 

ひょうたん形の和風クッキーの入った、菊廼家の「冨貴寄(ふきよせ)」

 

www.pooh70.com

 

空也の「黄身瓢」

 

両口屋是清の豊臣秀吉の馬印・千成ひょうたんが描かれた「どらやき」

 

などなど。

 

洋菓子から、おかず系、飲み物(ボトルの形)なども紹介されています。

 

 

気になったフレーズ:本「ひょうたんブック」

 

f:id:pooh70inu:20180711164915j:plain f:id:pooh70inu:20180711164915j:plain f:id:pooh70inu:20180711164915j:plain

 

本の中で出てきた素敵な言葉をピックアップします。

 

 

ひょうたんは、とても縁起がいいヤツだ。なぜか。

 

まずはその形。「末広がり」を連想させる「8の字」形である。

(中略)

お守りなどではおなじみのモチーフ、六つのひょうたん。ひとつでも縁起がいいのに、束になっている。これは「六瓢(むびょう)」といって「無病息災(病気をせず健康であること)」の語呂合わせだ。 

 

 

ひょうたんって、すご~~く縁起がいいんです。

 

知らなければ、ただのぽっちゃりボディだよね、と思いがちなんですが(笑)

 

知れば知るほど、ひょうたんを好きになってしまうことまちがいなし!です。 

 

まとめ・感想:かわいい本「ひょうたんブック」

 

f:id:pooh70inu:20180328180449j:plain

 

茶道のお道具では、よく使われるモチーフとして「ひょうたん」はなじみのあるものなのですが。

 

 

普段の生活では、あまり興味のもたれることが少ない(と思われる)ひょうたんです。

 

私は、茶道を始めるまでは、まったくといっていいほどひょうたんという存在を意識したことがありませんでした。

 

それが、今は…。

 

愛してやまないモチーフといってもいいくらいです(笑)

 

縁起のいい存在として、見れば見るほどかわいい形に見えてきます。

 

f:id:pooh70inu:20180711164915j:plain f:id:pooh70inu:20180711164915j:plain f:id:pooh70inu:20180711164915j:plain

 

さらに、この本を読んで、知れば知るほど、かわいさが増すひょうたんを、ますます好きになりました。

 

本で紹介されていた、ひょうたんグッズがほしい、ひょうたんの旅に出てみたい~、ひょうたんのお菓子を見てみたい食べてみたいという、意欲がフツフツわいてきます。

 

f:id:pooh70inu:20180322221243j:plain

ひょうたんの魅力を多くの人に知ってほしい♡

 

読んでみて♡かわいい本:「ひょうたんブック」

 

ひょうたんブック

ひょうたんブック