かわいいを探せ!

かわいい和菓子・かわいい美術展・かわいい日本文化・かわいい茶道

許してください。お詫び和菓子といえば 切腹最中:新正堂(東京新橋) 

いつか自分の家につくる(予定の)マイ茶室で、抹茶に合うおもてなし用のかわいいお茶菓子を探しています。

f:id:pooh70inu:20161213000255p:plain

 

(稲川淳二さん風に)夏ちかい薄暗い夜の新橋にあらわれた、物体は・・・・・・。

 

 

「きゃ~~!!何~~。おばけなの~!?」

 

 いえいえ、この謎の物体こそ、新橋のサラリーマンの間では有名な「お詫び和菓子 切腹最中」のぬいぐるみなのです。

 

 

切腹最中:新正堂(東京新橋) を食べてみる

 

さっそく、切腹最中:新正堂(東京新橋) を食べてみて、パッケージ、見た目から味までを細かくチェックしていきます。

 

パッケージ

 

 

2個購入(自宅用)したところ、上の部分が大きく広がった、おむすびを入れるようなパックにいれてくれました。

 

高さのある最中(もなか)ですが、このパックのおかげで、割れてしまう・くずれてしまう心配は少なくなりました。

 

さらにパックは、「切腹最中」について書かれた紙で包んでくれています。

 

自宅用ですが、ちょっとした手みやげにもなるパッケージ(包装)レベルです。

 

パックについていた、包みにはこちら。

 

 

f:id:pooh70inu:20180407113828j:plain表彰状として、数々の賞を受賞していること。

 

f:id:pooh70inu:20180407113828j:plain元禄14年3月に殿中「松の廊下」でおこった、後の忠臣蔵に発展する事件につい。

 

f:id:pooh70inu:20180407113828j:plain切腹がなされた田村右京太夫屋敷跡地に存する和菓子店として、この和菓子が誕生したこと。

 

が書かれていました。

 

 

最中の皮から飛び出したあんこ部分にはうすいビニルのファイルムがついていて、「切腹最中」と書かれた白い「はちまき」?が結ばれています。

 

 

最中の後ろ姿は、こんな感じ。

 

はちまき?の結び目が、キュートです。

 

見た目

 

かわいい度:★★☆

見た目ポイント:迫力満点

 

 

 

ネーミング通り、切腹した?最中からは、大量のあんこが吹き出ています(笑)

 

2枚の最中の皮が、あんこをはさみこんでいます。

 

あんこ、こぼれおちそうです。

 

中身

 

つぶあんと求肥

 

じつは、あんこだけでなく、求肥が入っています。

 

あんこも求肥も、つやつやに光り輝いています。

 

原材料は、砂糖、北海道産小豆白玉粉、餅米、寒天 だけです。

 

 味

 

甘さ指数:★★★★

食べ心地:どっしり重い

 

f:id:pooh70inu:20180322221243j:plain

たっぷりあんこに加えて、求肥も入っているので、食べごたえのある一品。覚悟して食べなくちゃ、食べ切れないかもよ(笑)

 

あんこだけだと、かなりの甘みがあると思いますが、求肥が入っているので、見た目のボリュームよりは、甘さひかえめです。

 

食べた感触も、あんこと求肥の二通りを楽しめるので、飽きがこないようになっています。

 

加えて、最中の皮が、サクサク、シャリシャリした、独特の味わいがあります。

 

ただ、食べ終わったら口がカラカラになり、水分を欲しますので、飲み物を用意して食べることをおすすめします。 

 

基本情報

菓子名:切腹最中

価格:200円(税込)(2018年6月現在) 2018年7月より値上げが予定されているようです。

賞味期限:製造日より1週間

製造・購入場所:新正堂(東京新橋)

通販・オンラインショップ:あり

▼詳しくはお店「新正堂」のホームページで確認してください。

◇新正堂のホームページ◇

http://www.shinshodoh.co.jp/

 

 

f:id:pooh70inu:20180328163456j:plain 

お店までは、JR新橋駅から徒歩10分程度歩きました。

 

駅からすぐ近くなんだろうと勝手に思っていたので、わりと遠く感じましたが、迷子にならずスムーズにお店にいけば、苦になる距離ではありません。

 

新橋に慣れていない人は、事前にきちんとお店の場所を確認して、歩きだすことをおすすめします。

 

お店の名前は「新正堂」しんしょうどう、と読みます。

新橋にあるお菓子屋で、大正元年より創業しているお店なので、この名前がつけられているそうです。

 

切腹最中を購入した際に、一緒に入っていたパンフレットをみると、切腹最中の他にも、サラリーマンが喜びそうな商品があります。

 

「景気上昇最中」

縁起の良い小判型の皮に黒字にちなんで黒糖を使ったコクのあるこしあんを入れました。景気上昇を祈願し、お箱の上に右肩上がりになるように千社札シールをお貼りしております。誠に勝手ながら日本経済を応援します。

 

「出世の石段」

バニラ、抹茶、ココアの生地にクリームをサンドしたサクッとした歯触り。講談「寛永の三馬術」の中の一人曲垣平九郎が名を成した知る人ぞ知る名所。その愛宕山にちなんだ菓子です。

  

さらに、このパンフレットによると、「忠臣蔵」モチーフの商品もいくつかあります。

 

「忠臣蔵陣太鼓 どら焼き」

吉良邸への討ち入りの際に使われた山鹿流陣太鼓を模したどら焼き。この道一筋の原料から餡の炊き方、皮の焼き方も頑固に徹した逸品です。

 

 「仮名手本忠臣蔵 味こよみ」

数々の苦労の末、見事亡き主君の仇討ちを成した四十七士。当店では歌舞伎に因んで格段に思いをはせた銘菓を仕立てました。昔ながらの干菓子による色とりどりのお味を引き上げの十二段目を加えたお話と共にお楽しみください。

 

「義士ようかん」

厳選した小豆を丹念に手仕事で練り上げこだわりの五種類のお味をしつらえました。当店は「忠臣蔵」にゆかりのある土地、後世にまで名を馳せる四十七義士と共に皆様に末永くご愛用していただけるように、そして日本の誇れる「忠」と「義」の心を伝えたいという思いを込めた渾身の羊かんでございます。

 

 

お店の前には、大きな切腹最中のぬいぐるみ?がありました!

 

一見怖いのですが(笑)、よく見ると、切腹最中キャラクターぽくて、クスっと笑えるかわいさがあります。

 

季節限定?なのか、お店では「切腹アイス」といったアイスクリームも販売しているようです。

 

まとめ

 

金曜日の夜7時近くにお店を訪れましたが、そんな時間にも関わらず、サラリーマンが何人も訪れて、この切腹最中を購入していました。

 

接待土産なのかな?

 

サラリーマンのお詫びの印といえば!というぐらい有名な切腹最中。確かに、怒っていても、こんなにユニークなお菓子をお詫びにもってきたら、許したくなっちゃうかも?しれません。

 

さらには、お詫びとして、この切腹最中を選んでもってきた人の、センスもいいな~と感心してしまいそうです(笑)

 

ふだんのおやつとして食べるとしたら、女性や子供用に、もう一回り小さなサイズの方が、食べていて味を楽しめるのかなと思います。

「小切腹最中」とかの、ミニサイズがあるとありがたいです(笑)

 

ただ、やはり見た目を考えると、このサイズでおおきくぱっかりと口の開いた最中はインパクト大です。

 

切腹といった縁起のよくないモチーフをつかっているにも関わらず、ユニークでまったく下品に感じないところも素敵な和菓子だな~と感動しました。

 

切腹最中:新正堂 と抹茶は合うのか

 

抹茶との相性度:★★☆☆☆

 

 

f:id:pooh70inu:20180322221243j:plain

抹茶よりも、冷たい緑茶をグビグビ飲みたくなったよ。衝撃的な見た目も、見ているうちに、どんどんかわいくなってきて不思議な和菓子だったよ。

 

 

f:id:pooh70inu:20180322195212j:plain f:id:pooh70inu:20180322195212j:plain 「あ~、明日のお茶菓子は何を用意しよう?」