かわいいを探せ!

かわいい和菓子・かわいい美術展・かわいい日本文化・かわいい茶道

かわいい和菓子 きのか桜あられ:瑞花(ずいか) 東京銀座で出会う桜

かわいい和菓子:おせんべい(あられ)

美しすぎるパッケージのおせんべい(あられ)と、東京の銀座で出会いました。

おせんべい(あられ)の素朴なイメージをくつがえす、おしゃれさん登場です!!

かわいい和菓子と抹茶との相性度?:きのか桜あられ 瑞花(ずいか)

相性度 ★★☆

抹茶もいいけれど、煎茶の方が相性がよさそう。

気軽にペットボトルのお茶と合わせたいと思います。

かわいい和菓子:きのか桜あられ 瑞花(ずいか)

かわいい度:★★★★☆

黒いお皿にだすと、夜桜のように見えます。

袋の中から出てきたのは・・・・・・。

きゃ~~~♡♡

たくさんの、かわいいピンクの桜の花々です!!

かわいい和菓子のパッケージ:きのか桜あられ 瑞花(ずいか)

ピンク色がかわいすぎます♡

ほんわかした桜のデザインも、柔らかい色ぽいです。

かわいい和菓子の味:きのか桜あられ 瑞花(ずいか)

甘さ指数 ★☆☆☆☆

食べ心地:ぽりぽり ほどよい塩味

上品な塩加減が絶妙です。

一口でポンと口のなかに入る大きさなので女性でも人前で食べやすい。

おせんべいを食べる時に少し気になる、食べる時の音も、バリバリまではいかない、ポリポリ程度で食べることができる固さです。

えび味で、リッチな気分にもなります。

かわいい和菓子、また食べたい?

YES:★★★★★

パッケージのかわいらしさ、桜の形のおせんべいにメロメロになりました。

季節ごとにパッケージやおせんべいは変わりますので、こまめに買いに行きたいと思います。

 

こちらは少し前にいただいた冬バージョンはこちら。

ブルーのパッケージです。こちらもかわいい♡

「きのか雪あられ」

けっこうな量の俵型、3色(緑、ピンク、白)のおせんべいが出てきました。

お上品じゃないですか!!

抹茶と少量のあられを合わせてみました。

見た目は柔らかいのかな?と思いきや、固めのあられでした(笑)

ピンクはえび味。

緑は青のり味。

白はサラダ味。

と一袋で3つの味が楽しめました。

固めのあられが、一袋のたっぷりの量が入っていて、食べごたえがありました。

見た目はソフト、中身はハードです。

 

かわいいもの好きの母親にプレゼントしたい和菓子です。

おせんべいも好きだから、すごく喜んでもらえると思います。

かわいい和菓子を食べながら:きのか桜あられ 瑞花(ずいか)

「桜さくら」

ちょっと早いけれど、桜が待ち遠しくなりました。

いまからお花見の計画を立てなくちゃ!

 

とりあえず一足先に花見を楽しみたいなら。

谷崎潤一郎の「細雪」を読みたくなります。DVDなら、小説の情景が見ることができます。

美しい4人姉妹が、それぞれの着物を着て、桜見に行くシーンが印象的ですよね。

細雪 (上) (新潮文庫)

細雪

谷崎さんの本・DVDも、もちろんおすすめなのですが・・・・・・。

私のおすすめはこちら。

「細雪」の美しい4人姉妹の性格からイメージした着物が、見ることができる本なんです。

着物のデザインのおもしろさも味わえます。

谷崎潤一郎文学の着物を見る: 耽美・華麗・悪魔主義 (らんぷの本)

まとめ:桜あられ 瑞花(ずいか)

銀座にあるお店の前は何度も通っていて気になっていたのですが。

こんなにかわいいおせんべい(あられ)に出会えるお店だったなんて!感動です。

お値段も、リーズナブルでさらにうれしいです。

少し早いですが、お花見にも持っていったら人気になりそうです。

まだ見たことのない、夏と秋のパッケージのデザイン・おせんべい(あられ)も気になります。

かわいい和菓子の基本情報(値段・賞味期限)

★菓子名:きのか桜あられ

期間限定商品(2018年2月1日~4月上旬)

★価格:130円(税込)(2018年2月現在)

★賞味期限:製造日より90日

★原材料:水稲もち米(国産)、もち粉(国産)、植物油脂、食塩、えび、紅麹色素、調味料(アミノ酸等)

かわいい和菓子の製造・購入場所(通販)

★製造:瑞花(ずいか) 

場所:本社・本店は新潟県長岡市

お店メモ:お店の名前「瑞花」とは、

雪の美称であり、雪は豊年の兆しをしめす瑞相となる花を意味します。

「お店のパンフレット」より

★購入場所:東京 銀座瑞花

場所:東京都中央区銀座6丁目

あの最中(もなか)の名店「空也」のお店とは、道路をはさんでお向かいさん、御近所さんになります。

www.pooh70.com

★通販・オンラインショップ:あり