かわいいを探せ!

かわいい和菓子・かわいい美術展・かわいい日本文化・かわいい茶道

かわいいあんぱん 動物パン「ボンジュールモジョモジョ」:東京根津(谷根千)

東京根津 動物パン「ボンジュールモジョモジョ」

かわいいあんパンを発見!!

かわいいあんパン:動物パン「ボンジュールモジョモジョ」東京根津(谷根千) 

チョコレートペンで動物の顔が書かれています。

手書きなので、ひとつひとつが違う顔なんですね~。

「うわ~~かわいい♡」という感じにはなりませんでしたが(笑)。

くま 粒あん

くまの口がずいぶん横にずれています(笑)

耳がついているパンの方がかわいいですね。

 

手書きで描かれた動物たちに、かわいらしさと手作りの優しさが伝わってきます。

そしてなによりも・・・・・・。

パンがおいしいんです!!

もちもち感がたまりません。

 

ひとつひとつのパンは小さめサイズなので、いろいろな種類が楽しめます。

値段

くまあんパン(つぶあん) 180円(税込・2018年1月現在)

購入場所:東京根津 動物パン「ボンジュールモジョモジョ」

狭い路地裏を歩いていると現れる小さなカウンター対応のお店です。

お店の場所が分かりづらいのもポイント。散歩の途中によるのに楽しみなお店です(笑)

 

小さなお店ですが、動物パンの種類は20種類くらいはあると思います。

中身は、チョコレートやクリーム、さつまいもなど。

動物は、たこ、かえる、うさぎ、コアラなどがいます。

パンの種類一覧が看板になっていて、そこに動物と中身が書かれています。その看板をみて欲しいパンを注文します。

土曜日の午前11時ごろに行きました。その時は、全種類用意していますということでした。

以前、お店に午後行ったところ、もうしまっていました。早めに行かないと売り切れてしまうようです。

かわいいあんパンポイント:東京根津 動物パン「ボンジュールモジョモジョ」

動物パンの種類が多いこと。いろいろな動物がいます。

お店を探して行くだけで楽しい、ワクワク。

まとめ:東京根津 動物パン「ボンジュールモジョモジョ」

テレビや雑誌で取り上げられることの多い人気のパン屋さんです。

姉妹店?コッペパンの大平製パンにはよく行くのですが、今回ようやくボンジュールモジョモジョの動物パンを食べることができて大満足です。

パンがおいしい♡うえに、たくさんの種類のかわいい動物の形のパンがそろっているので人気があるのも納得です。

いろいろな種類を買って、動物パンパーティーをしたくなります。