茶箱 かわいいを探せ!

かわいい和菓子・かわいいスイーツ・かわいい美術展・かわいい日本文化

そのまんまえび!!目があうとちょっと怖い? 桂新堂:車えび(踊り焼き)えびせんべい

かわいいおせんべいを発見!!

えびがそのまんまのかたちで、おせんべいになっています。

かわいいおせんべい:桂新堂 車えび(踊り焼き)

口の中が傷つく?心配あり??

だってパッケージの中には、元気いっぱいのそのまんまのえびが見えます。

取り出して見ると・・・・・・。

えびがでてきました!!

足やヒゲがそのまんまあります。

 

味は、おせんべいとしては、しょっぱさはかなり控えめで、かなりさっぱりしています。

頭の部分が少し塩ぽいかな~と感じた程度。

食感は見た目どおり、バリバリ。

目の部分が食べるの怖かったです。

パッケージには「角や殻でケガのないように注意してお召し上がりください」とあります。

私は何かが刺さったり、口の中が痛いことはありませんでしたが、えびによっては十分に注意をして食べた方がいいようですね(笑)

 

パッケージには沖縄・九州・和歌山産の車えびと書かれていました。

国内のえびを使っています。

 

ちなみに、裏返してみると、ちょっと悲しい感じでした(笑)

一緒に入っていた、渦潮巻きせんべい。

けっこうな数が入っていました。

こちらもえび味で、うっすら甘みを感じる甘しょっぱいおせんべいです。

見た目の海苔で表現されたクルクル模様の渦巻き、かわいい。

値段

もらいもので不明です。

桂新堂のオンラインショップにある「海老づくし」(「えびの踊り焼き」を含む詰め合わせ)は、2160円(税込)(2017年12月現在)でした。

購入場所(発見場所):桂新堂(本店は名古屋)

お店のホームページによると「えびせんべいひとすじ150年。」という名古屋が本店の会社。

えびを知りつくしている感じがあふれています。

東京でも、デパートなどに店舗があります。

 

オンラインショップがあり「えびの踊り焼き」購入できます。

かわいいポイント:桂新堂 車えび(踊り焼き)

えびそのまんまの形。

おやつに出てきたら、「おっ!」と声が上がりそうです。

まとめ:桂新堂 車えび(踊り焼き)

えびそのまんまの形を楽しみながら食べることのできるおせんべいは、贅沢な気分が味わえるおせんべいでした。

日本らしい、ていねいな作業が光るこのえびおせんべいは、外国人へのプレゼントにも喜ばれそうだな~と思います。

お正月の年始のご挨拶用にもおすすめします。

昆虫や生き物好きのお子さんにも喜ばれそうですよね。

ただ、食べる時は角や殻に十分に気をつけて!!

*************

おすすめ記事

*************

 年末年始、小さな子どもにおすすめしたいおせんべいがあります。ワクワクするおせんべいです。

www.pooh70.com