茶箱 かわいいを探せ!

かわいい和菓子・かわいいスイーツ・かわいい美術展・かわいい日本文化

コメダ珈琲で着物姿のコメダおじさんを発見 しるこサンド:松永製菓

コメダ珈琲(松永製菓) しるこサンドミニ

こんなところに!!

我が家で愛されている「しるこサンド」が!!

コメダ珈琲で大きなミックスサンドを食べた後、お会計をしているときに発見しました。

しかも、コメダおじさんがかわいい♡

かわいい和菓子:コメダ珈琲(松永製菓) しるこサンドミニ

なんだか、和服?を着ているコメダおじさんがかわいすぎます。

しかも、コーヒではなくて、おしるこが入っているだろうお碗を運んでいます。

なぜかちょっと笑える。

そして写真ではわかりにくいのですが、袋はキンピカです。

キラキラして、豪華な感じです。光っています!!

 

中には、個包装されていないしるこサンドが入っています。

1回食べ終わりタイプです。

外のパッケージが派手なだけに、中にはいっているしるこサンドの素朴さとのギャップに驚きます(笑)

 

しるこサンドは、サクサクのビスケット2枚でうっすらあんこをはさんだ商品。

ビスケットの少し塩加減が、あんこを引き立てます。

あましょっぱさと、さくさく感が心地よく、どんどん食べてしまう恐ろしい商品です(笑)

しるこサンドアレンジ

しるこサンドを食べている時に、上野「みはし」で買った白玉あんこのあんこが余っていたので、しるこサンドにつけて食べてみました。

すごくいい組み合わせ。

味にゴージャス感がでました。

きちんとお皿の上で、きれいにあんこを盛りつければ、見た目にもゴージャスになりそうです。

 

値段

100円(税込)(2017年11月現在)

つい買ってしまう値段(笑)

お店(購入場所):コメダ珈琲 松永製菓

購入した場所のコメダ珈琲は、喫茶文化が浸透している名古屋から全国に広がったお店です。

最近は、あちこちでコメダおじさんを見かけることが多くなりました。

しるこサンドの製造は、松永製菓。

こちらも名古屋にあります。

当社看板商品「しるこサンド」は、1966年(昭和41年)に誕生しました。

松永製菓ホームページより

関東に住む私は、2年くらい前に初めて食べたのですが名古屋では定番のお菓子なんでしょうか??

 

しるこサンドは松永製菓の公式オンラインショップで購入できます。

まとめ:コメダ珈琲(松永製菓) しるこサンドミニ

コメダ珈琲で販売している「しるこサンド」は、コメダ珈琲と松永製菓の名古屋コラボレーションの商品のようですね。

そう考えれば、あのキンピカのパッケージも納得です。

(名古屋といえば「金のしゃちほこ」など、金、豪華、派手のイメージがあるので。)

名古屋を愛する人にはたまらない商品ですね。

なによりも、私が気にいったポイントはパッケージのコメダおじさん。

かわいらしさにノックアウトです。

かわいい和菓子のおススメ利用方法:コメダ珈琲(松永製菓) しるこサンドミニ

コメダ珈琲でお茶をしたら、家でお留守番している家族にちょっとお土産として買ってみたらどうでしょうか?

おススメには★がついています。

***************

 ビジネス手土産

★仲良しフレンドへプレゼント

 カジュアルなお茶席用の菓子

★我が家のおやつ

★仕事中のおやつ

***************
ーーーーーーーーーー

茶箱おススメ記事

ーーーーーーーーーー

アイスクリームに添えてもおいしいと思われる「しるこサンド」。

和菓子とアイスクリームって案外相性がいいと思う。

www.pooh70.com