茶箱 かわいいを探せ!

かわいい和菓子・かわいいスイーツ・かわいい美術展・かわいい日本文化

栗名月に食べたい栗型クッキー きんとんヨーチ:京都老舗「伊藤軒」

きんとんヨーチ 伊藤軒

先月の十五夜の月を見逃した方、必見です!

十三夜のお月見が近づいてきましたよ~。

八月十五夜(旧暦8月15日から16日の夜)の月に対して、九月十三夜(旧暦9月13日から14日の夜)の月は「後(のち)の月」と呼ばれる。十三夜は日本独自の風習と言われている。

ちょうど食べ頃の大豆(枝豆)や栗などを供えることから、この夜の月を豆名月(まめめいげつ)または栗名月(くりめいげつ)と呼ぶ。

 [Wikipediaより]

2017年は11月1日が十三夜です。

お天気はまだ予想できませんが、ずっと続いていた長雨が終わって晴れが続くといいですね~。

かわいい和菓子:伊藤軒 きんとんヨーチ 

栗の形。

月のような黄色のアイシング。 

「栗名月」といわれる十三夜にぴったりの和菓子です!!

 

いつも思うのは「栗の形ってほんとうにかわいい。」ということ。

黄色でアイシングされた栗クッキーはさらにかわいくなっています。

 

さっくりしたクッキーと、パリっとしたアイシング部分。

小さなころから食べ慣れてきた、懐かしさを感じる味です。

気づくとパクパク食べ続けてしまうので、気をつけた方がいいです!!

 

ところで、商品名の「ヨーチ」ってなんだろうと不思議だったので調べてみました。

製造元「伊藤軒」の社員たちによって書かれているブログから意味を発見しました。

ヨーチって、ヨーチビスケットの略称。

正式には、幼稚園ビスケット。

本来は、イギリスのお菓子で、キンダーガーデンビスケットが本来の名前。

[Wikipediaより]

へえ~。意外なはなしでした。

本来は「キンガー」なのかな?(笑)

値段

410円(税込)(2017年10月現在)

お店(製造元・購入場所):伊藤軒 京都

製造しているのは京都にある老舗「伊藤軒」。

「伊藤軒」にはネットショップがあります。

現在は(2017年10月)、似たような商品「いもくり坊や」という秋の味覚が勢ぞろいという商品が購入できるようです。

かりんとうも人気みたい。

【伊藤軒】お徳用かりんとう

【伊藤軒】お徳用かりんとう

 

今回購入したのは、カルディコーヒー。

カルディコーヒーは、いつ行っても品物が変わっていることが多い(そこがおもしろいお店)ので、次回行ってもこの商品は無いかもしれません。

と思うと気になる商品はつい買ってしまうんですよね~。

かわいい和菓子の印象:伊藤軒 きんとんヨーチ 

「栗名月(くりめいげつ)」

十三夜の月を見ながら食べたい和菓子です。

ちなみに旧暦の8月15日のお月見「十五夜」(2017年は10月4日)は、「芋名月(いもめいげつ)」というそうです。

なんだか、栗名月、芋名月という呼び名の方がおいしそうでいいな~。

まとめ:かわいい和菓子:伊藤軒 きんとんヨーチ 

気取らずにボリボリ食べられる和菓子です。

イコール、一気に食べ過ぎ注意の和菓子でもありますが!!

でも、手にとってこの栗型のクッキーをじっと見ていると・・・・・・。

つやっとしたアイシングがかわいすぎるので、食べるのがもったいないような気分にもなります(笑)

かわいい和菓子のおススメ利用方法:伊藤軒 きんとんヨーチ 

おススメには★がついています。

***************

 ビジネス手土産

 仲良しフレンドへプレゼント

★カジュアルなお茶席用の菓子

★我が家のおやつ

 仕事中のおやつ

***************
ーーーーーーーーーー

茶箱おススメ記事

ーーーーーーーーーー

奈良県のアンテナショップで買った、鹿の形のクッキーもかわいかったな~。

クッキーって、形をみるだけでも楽しい気分にしてくれる「元気がでるお菓子」ですよね♡

www.pooh70.com