茶箱 かわいいを探せ!

かわいい和菓子・かわいいスイーツ・かわいい美術展・かわいい日本文化

お土産に詳細は聞きづらいよね。 和菓子「栗くらべ餅入り」

栗くらべ餅入り 

謎につつまれた和菓子を食べました。

どんな謎かというと・・・・・・。

 

話は2週間ほど前。

月に数回会う方から「北海道のお土産です。」と、お土産をもらいました。

 

ぽこっと、このひとつを渡されたんです。

「ありがとうございます。」

とありがたくいただいて、家でゆっくり食べたのですが。

かわいい和菓子:栗くらべ餅入り

包みをあけると、

ふわっとふくらんだシュークリーム!!

和菓子ぽくないルックスです。

中は栗のクリームかな~?とおもいきや。

な~~んと栗あんこと餅なんです。

とろっ、もっちとした餅と餅とからんだ栗あんこが、生地のシュークリームと合います。

シュークリーム生地はしっとり、餅はもちっ、栗あんこのねとっとした食感が混じりあうんです!!

あ~~、シュークリーム生地とあんこも合います。

 

外側はシュークリーム生地で洋風、中身は栗あんこと餅で和風。

ちいさな和菓子なのに、いろいろな味と食感が楽しめます。

お店(製造元):不明

ここからが、謎なんです・・・・・・。

ネットで調べて同じ商品を見つけたのですが。

どうも北海道のお土産ではないような感じなんです。

違う商品なのかな~??

でも商品名もパッケージも同じだし・・・・・・。

お土産をくれた方がなにか勘違いしているのかな~?

私が聞き間違えたのかな~?

 

ちなみにネット検索した結果、

山口県で買った人、三重県のお土産でもらった人、長野県の梓川SAで買った人がいたり。でも北海道の人は見つかりませんでしたし。

製造元も「深川養鶏農業共同組合」や「あずさ販売(株)」などがありました。

謎なんですよ~。

ちょっと?いや、けっこう昔にはやったエースコック「わかめラーメン」CMの、故・石立鉄男さんの「おまえはどこのワカメじゃ?」風に、「おまえはどこの栗菓子じゃ?」と「栗くらべ餅」に直接聞きたくなってきました(笑)。

 

つい先日、「栗くらべ餅入り」をくれた方に会ったので何気なく「前回はお土産をありがとうございました。あれって北海道で買ったんですよね~?」と聞いたところ、「ええ、そうよ~。」と言ってました。

やっぱり北海道土産なのか!

とさらにわからなくなってきました(笑)

かわいい和菓子の印象:栗くらべ餅入り

「曖昧模糊(あいまいもこ)」

和風でも洋風でもない、製造元もはっきりしない(私の中です)「栗くらべ餅入り」からイメージしました。

 

あいまいって、なんだかはっきりしなくてよくないイメージがあるんですが。

世の中には、はっきりとしなくてもいいこともあるんですよ!!

まとめ:栗くらべ餅入り

見た目でシュークリームを食べている気分なのに、中からあんこが出てくる衝撃にやられました。

お饅頭を食べるよりも、さっくりと軽い感じで食べられます。

 

この「栗くらべ餅入り」シュークリームを、見た目が小さめで似ているけれど、中身が普通のカスタード入りシュークリームに混ぜて、ロシアンルーレットのようにお皿に盛ってみんなで食べたら楽しそう♡

 

もう製造元の謎はどうでもよくなってきました(笑)

美味しいんだから、どうでもいいじゃない!!

かわいい和菓子のおススメ利用方法:栗くらべ餅入り

おススメには★がついています。

***************

★ビジネス手土産

 仲良しフレンドへプレゼント

★カジュアルなお茶席用の菓子

★我が家のおやつ

★仕事中のおやつ

***************