茶箱 かわいいを探せ!

かわいい和菓子・かわいいスイーツ・かわいい美術展・かわいい日本文化

然花抄院(ぜんかしょういん)のスィートポテト 渋谷ヒカリエ 和菓子

もう「秋」です。

 

え~、まだまだ蒸し暑い毎日だよ!

夏真っ盛りだよ!

とつっこみたくなると思いますが・・・・・・。

 

2017年の立秋(りっりゅう)は8月7日。

暦のうえでは、「秋」がやってきたのです。

 

もう秋か~。

ということで、ちょ~先走りでお芋の和菓子を楽しむことにしました。 

和菓子1:すぃーとぽてと

お芋そのものの甘み。

しっとりした食感。

お芋そのものを食べているようです。

 

徳島の契約農場で穫れた「なると金時」を使用した和菓子です。

 

素朴な見た目と優しい味に、クーラーで冷え切った心も体もあたたまります。

 
価格:170円(税別)(2017年7月現在)

お店:京都 然花抄院(ぜんかしょういん)

本店は京都室町です。

2009年8月にオープンの和菓子店としては新しいお店です。

東京では、渋谷ヒカリエ ShinQs店にお店があります。

オンラインストアあり。

和菓子2:焼き芋

私のお気に入りのおやつ、愛すべき焼き芋

近所のスーパーマーケット マルエツの焼き芋は、1年中安定したおいしさです。

 

蜜がぎゅ~~とつまった、ねっとりした焼き芋。

今年、何本食べるんだろう、この焼き芋?!(笑)

 

本格的な「秋」が楽しみになってきます。

 

価格:180円くらい(2017年8月現在)

お菓子の印象

「風の音(かぜのね)」

「はっ」と気づくと「もう秋なんだな~」と思った時に、この短歌を思い出しました。 

「秋来(き)ぬと目にはさやかに見えねども 風の音にぞおどろかれぬる」

藤原敏行(ふじわらのとしゆき) 『古今和歌集』

 

[意味]

秋が来たと目でははっきりとはわからないが、今吹いている風の音はまぎれもなく秋の響をともなっている。そのことに気づいてたいへん驚いた。

参考:『茶の湯銘と和歌 8月号』淡交社

 

今日の私の気持ち、ドンピシャ!です。 

お菓子のおススメ利用方法

今回は、然花抄院(ぜんかしょういん)のすぃーとぽてとをおススメします。

おススメには★がついています。

***************

★ビジネス手土産

 仲良しフレンドへプレゼント

★両親への手土産

 お茶席用の菓子

★カジュアルなお茶席用の菓子

★主人と私のおやつ

 恋人、奥様・旦那さまへのプレゼント

***************

 

ーーーーーーーーーー

茶箱おススメ記事

ーーーーーーーーーー

マルエツの焼き芋については、以前も語っています。

www.pooh70.com