茶箱 かわいいを探せ!

かわいい和菓子・かわいいスイーツ・かわいい美術展・かわいい日本文化

羊羹アイスクリーム 和菓子をかわいく変身

夏休みのおやつ、楽しんでいますか?

 

我が家では、和菓子にちょっと飽きてきたという声が聞こえてきます。

和菓子が、ちょっと「もっさり」なのではないかという意見も・・・・・・。

 

わかりました。

テレビでよくやっている、もっさり女子を素敵女子に変身させる企画のように。

和菓子をかわいく変身させます!

和菓子かわいく変身へ

和菓子とコラボレーションさせるのは、

大人も子どももみんなが大好きなもの。

涼しいクーラの中にいても食べたくなるもの。

夜お風呂から出たら食べたくなるもの。

 

アイスクリーム。

 

しっとりとやわらかな舌触りは、やさしさすら感じるアイスクリーム。

さみしい夜に食べると、ほっこりします。

ここがシャーベットとは違うんです(笑) 

私、やっぱりアイスクリームが食べたいんです。

  

そして、アイスクリームに和菓子の「羊羹」を加えてみます。

 

和菓子の変身は、家族にも喜んでもらえそう。

 ちなみに、カロリーについては今回無視してみました(笑)

用意するもの

●カップのアイスクリーム 100円ぐらい

正式にはラクトアイスです(笑)

味は、抹茶、バニラ、ストロベリーを揃えてみました。

チョコレートも考えましたが、あんこをのせたことが見た目的に分かりづらいと思い、今回は買いませんでした。

●羊羹 60円ぐらい

小さめサイズのものを1本。

両方とも、近所のスーパーでお手軽な値段のものを選びました。

とりあえずの挑戦なので十分です。

つくってみます

①羊羹をほどよい大きさに切る。

羊羹の食感や味も楽しみたいので、少し大きめに切ります。

 

②アイスクリームをスプーンですくい皿によそり、その上に羊羹をまぶす。

アイスクリームをよそったら、切った羊羹を上からまぶします。

さらに、アイスクリームを上にのせます。

アイスクリームの上に切った羊羹をまぶします。

を2~3回ほど繰り返します。

つくるコツ

アイスクリームと羊羹をまぜようとしないこと。

アイスクリームがとけてしまいます。

アイスクリームにはあまり触れないぐらい、気をつけて!!

とにかく注意すること

アイスクリームは、あっという間に溶けはじめます。

作業は手早く、早めに食べましょう。

完成しました

★ストロベリー

 ★バニラ

 

★抹茶

見た目もかわいい!!

 

味も、最高!!

バニラも抹茶もストロベリーも、羊羹とばっちり合います。

まとめ 

見た目も味も思った通り、よい感じに仕上がりました。

 

イマイチだったのは、アイスクリームが冷たくてあまり「羊羹」の味を感じられないこと(笑)

羊羹の食感は感じられますので、食べごたえがあり、食べ過ぎの防止にもなります。

 

少ない量でも食べごたえがあることが、うれしい。

 

かわいい見た目に、テンションも上がります。

 

夏休みのおやつに大活躍、我が家の定番おやつにもなりそうな気配です。