茶箱 かわいいを探せ!

かわいい和菓子・かわいいスイーツ・かわいい美術展・かわいい日本文化

外で抹茶を点ててみよう 茶道 マイ茶籠で野点

外に出て抹茶を楽しんだことってありますか?

 

外で抹茶を楽しむ(野点)に活躍する茶道具があります。

 

「茶籠」です。

小さな巾着の籠の中には、抹茶を点てるお道具がすべて入っています。

 

今週末は近くの公園で旦那さまと野点を楽しんでみようと思いますので、さっそく準備をはじめました。

 

まずは、マイ茶籠(御幸籠)を久しぶりにだしてみました。

f:id:pooh70inu:20170417210302j:plain

茶籠を買ったのはお茶を始めた頃なので、もう20年くらい前になります。

先生の御宅に出入りしていた御茶道具屋さんから買ったので、きちんとした品物で気に入っています。

f:id:pooh70inu:20170417215732j:plain

箱には『御幸籠』龍村製 13700円になってます。箱の黄ばみが年代を感じさせます。

龍村(たつむら)さんの裂地(布)が美しい籠です。

 

お茶碗はセットになっていました。

織部焼き。籠用なので小さめサイズです。

小さめの私の手にぴったり合い、お茶が点てやすいです。

f:id:pooh70inu:20170417210311j:plain

中身は全部だすとこんな感じです。

 

お茶を点てるのに必要なものは揃っています。

どのお道具もミニサイズでかわいいです。おままごとみたい。

f:id:pooh70inu:20170417210331j:plain

茶筅は籠についている筒の中にしまいます。

茶杓は茶筅の中に入れてしまいます。

棗は茶碗の中に小袱紗を入れて、その上に入れます。

そのお茶碗を籠に入れればすべて収まります。

 

すご~~い。

 

あ!茶巾はついていたのですが、茶巾入れだけは、ついていないので何か見立てつかいをしないといけません。

なにか早く見つけなきゃ!!

 

あとは、お盆があるといいかなと思って用意しました。

お盆があると、お茶を点てやすいのと、お道具を載せておけるので便利です。

盆点てのようにして使いたいと思います。 

もちろん大切なお菓子も用意しました。

今の時点では3種類だけどもうちょっと増やしちゃおうかな。

 茶籠は茶箱よりもカジュアルなので、これからどんどん使っていきたいです。

今度は友達の家にも持っていこうかな~。

 楽しみだな。