茶箱 茶道★和菓子★展覧会 

茶箱の中は好きなモノでいっぱい!

桜を見ながら栗マロンパーティー 和菓子 岐阜県中津川の「松月堂」

栗マロンといえば旬は「秋」ですが、栗マロン好きの人にも「春」に楽しんでほしい和菓子を見つけました。

春も栗マロンを忘れないで!

「季節はずれかもしれないけれど、春だって栗マロンを愛する気持ちを大切にしてね。あなたに、桜と栗を楽しめるお菓子をみつけたよ」

お店:岐阜県中津川 松月堂

栗のお菓子がびっくりするぐらいあるお店です。栗好きにはたまらない品ぞろえです。

今回は、三越銀座店で購入しました。

和菓子1:栗苞(桜) 創作くりきんとん

栗ペーストのように舌ざわりがしっとりした”栗きんとん”が中にくるまれています。外側は葛です。もちもち感が味わえます。

手でさわると、ベトベトになります。扱いが難しいです。

桜なので桜の葉が巻いてあります。一気に春のお菓子に大変身です。

味は、かなりのおいしさです。甘すぎず自然の栗の味が味わえます。

おススメ度:★★★★(★5満点)

桜と栗を楽しむことができます。味も上品で、甘すぎないので男性にも好評だと思います。

お茶席では、食べやすい小さめなサイズなのですが・・・。

お皿にもくっつきやすかったので、お箸でとるのもたいへんです。

私は、お茶席ではあまり会いたくないお菓子です(笑)

あまりにもベトベトしてしまいたいへんだったのでマイナス★一つです。

お楽しみ①:銘をつけてみる 

失礼ながらも、この和菓子に「私なら。」ということで銘をつけてみました。

「深山桜(みやまさくら)」です。

桜の花というよりも、山に咲いた桜をイメージしました。中に栗が隠れているので、山を連想してみました。

和菓子2:栗かた

栗の形がかわいすぎて購入しました。うれしい2枚入りでした。

表面はけっこな”てかり”があります。原材料は「白あん、砂糖、卵、栗」のみです。名前のとおりの固い食感も素朴な感じで好感が持てます。味は、さっぱりしていますが思ったより甘みが強めで、満足感が味わえます。

洋菓子:谷中「イナムラショウゾウ」のマロンチョコケーキ

見て!下の台になった部分もチョコレートなんです。うれしすぎます。

中にはしっとりした栗が入っています。シンプルなケーキです。食べてみると、おいしいチョコレートがゴージャスな感じがします。夜桜を見ながら、大人同士で食べたいケーキです。