読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

茶箱 茶道★和菓子★展覧会 

茶箱の中は好きなモノでいっぱい!

和菓子屋 東京 神楽坂で見つけた「菓の子や」の大栗饅頭

大好きなフリーペーパー「メトロポリターナ」があります。

2月号の特集は「神楽坂」です。

ひと昔は、芸者さんの大人の街。という雰囲気がありましたが、最近は、若い女子のお散歩の街としても人気の町です。

昔ながらの日本文化が楽しめる雰囲気のある街でもあります。

先週たまたま行った神楽坂で買った和菓子を食べながら、のんびりフリーペーパーを楽しみました。

お菓子:大栗饅頭

大栗に期待してしまいます。

パッケージは、大人の雰囲気があるおしゃれな感じです。

さすが!神楽坂!!

お店:神楽坂 菓の子

 

外観もおしゃれで、明るい感じの入りやすいお店です。りっぱな”ねこやなぎ”が生けてあり、素敵でした。

中に入ると店員さんは、きびきびと対応してくれました。

女性が大好きな「芋、栗、南瓜」を素材とした焼き菓子を中心に

江戸の町人文化を題材にした「あられ、せんべい」

そして歳時記折々のお菓子をとり揃えた東京・神楽坂の菓子舗です。

「神楽坂 菓の子」公式ホームページより

確かに女性って「芋、栗、南瓜」が好きですよね。

3つに共通する、あのねっとりとした甘さは、お菓子にぴったりですし、和菓子でも洋菓子でも使えるのも人気の秘密ですかね?

食べてみる

存在感たっぷりの大きめサイズのおまんじゅうです。

皮、あん、栗の三層になっています。

和菓子ぽくもあり、洋風な感じもあり、そして、どっしり感もあります。

男性にも、いろんな年代の人にも喜ばれるお菓子です。

おススメ度:★★(★5満点)

おいしいお菓子ですが、特徴がこれといってないのが残念なところです。

お茶席では、大きめなのでちょっとびっくりされてしまいそうです。

お家で楽しむ3時のおやつにはぴったりです。

かわいいパッケージのスイートポテト

お店にはかわいらしいパッケージのスイートポテトがあります。

その他にも「栗」と「南瓜」がありました。

中はしっとりとしたケーキのような商品です。

味は、けっこうなバター風味です。

なぜかベーコンの味?がしたような気がしました。

う~ん。微妙な感じです。

 

フリーペーパの魅力について語っています。

www.pooh70.com

www.pooh70.com