茶箱 茶道★和菓子★展覧会 

茶箱の中は好きなモノでいっぱい!

「和菓子工房 糸 ito」さんの和菓子を初体験。

年末に雑誌『FIGARO』(フィガロジャパン)2月号で見つけた記事(一部)です。

f:id:pooh70inu:20170109212755j:plain

すごく気になった「和菓子工房 糸 ito」さんの和菓子(左上の4個)。色合いが、かわいらしくデザインが素敵です。 

「和菓子工房 糸 ito」さんの和菓子

「和菓子工房 糸 ito」さんのブログで、

珈琲と和菓子のイベントのお知らせです。とても近日で告知が遅くなりましたが…

1月9日(月・祝)10:00〜
神田にあります、Mighty steps coffee stopさんにて、
珈琲と新春和菓子のセットを販売いたします。

を見つけました!! 

朝一を目指して、意気込んで出かけてみました。

ちょっと早く着いてしまったので、お店の回りを一周してから10時5分過ぎごろお店に行きましたが、お店の中のソファーには、すでに何人かのお客様がいました。(みなさん和菓子を注文していました。人気ありますね。)ギリギリソファーに座れました。よかった・・・。ウロウロしている場合ではなかったです。

お店に入るとさっそく「糸さん」御本人よりお菓子の説明をしてもらいました

ネットで見た御本人が目の前でお菓子の説明をしていることに、ドキドキしてしまいました

おチビさんもいました。おとうさんとおそろいの、かわいい帽子をかぶっていました。

和菓子は、粕羊羹(ハーフサイズ)がついて、2種類の季節の上生菓子「福梅」と「福酉」から選べました。

こちらは、「福梅」のセットです。

中からにじみでるような、うすピンクが上品です。中は白あんでした。

f:id:pooh70inu:20170109132653j:plain

もうひとつは「福酉」のセット

こちらも縁起のよい銘です。ドナルドダックのヒップのような型がかわいいです。赤い部分は酉(にわとり)の”とさか”ですね。ねりきりタイプのお菓子でした。

f:id:pooh70inu:20170109132718j:plain

マイブームが甘酒の私は、酒粕羊羹がすごく気に入りました!

こんな風に酒粕を食べるのも、おもしろいな~と思いましたし、おいしかったです。

甘いものが苦手な人でも食べられそうな、さっぱりした味でした。

「和菓子工房 糸 ito」さんは、 月に1回、東京都北区にあるお店を開いているようなので、定期的に通ってみたいな~と思いました。

味もおいしかったのですが、次はどんなデザインのお菓子が出てくるのかが気になります。

和菓子とコーヒの組み合わせ

この二つは合います!

お手軽な和菓子とコーヒーを合わせることはよくありますが、なかなか上生菓子とコーヒーは合わせて食べません

上生菓子はやっぱりちょっと和菓子の中でも、レベルの高いお菓子というイメージがあり、家で食べるときも、必ず抹茶か日本茶と一緒に食べていました

今回は、コーヒと食べて新鮮な感じがしました。

今度家で上生菓子を食べる時にも、コーヒーと合わせてみようと思います。

Mighty steps coffee stop(マイティ ステップス コーヒー ストップ)のコーヒーも、飲みやすくておいしかったです。

コーヒを入れてくれるスタンドとソファー席が対面した造りになっていて、ハンドドリップされているのを見ることもできて、楽しかったです。