読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

茶箱 茶道★和菓子★展覧会 

茶箱の中は好きなモノでいっぱい!

二十四節季「冬至」の楽しみ かぼちゃとゆず風呂

二十四節季の中でも冬至はポピュラーな日です。必ずニュース・天気予報でも取り上げられますし、日常生活でも話題になります。この日は、1年で最も日が短い日です。ということは、明日からはどんどん日が長くなっていくということなんですね。明るい時間が増えていくと考えるとちょっと嬉しいです。

    f:id:pooh70inu:20161221213218j:plain

我が家の冬至はいたって普通です。

あまり寒くない一日だったので、冬至気分がイマイチ味わえませんが・・・。まちがえなく、今日は冬至なのですから!例年通り、ゆずのお風呂に入って、カボチャを食べます。

夕飯には、かぼちゃ煮物を食べました。かぼちゃプリンも食べたかったな~。

f:id:pooh70inu:20161221205302j:plain

そして、大好きなゆず風呂に入ります。 

f:id:pooh70inu:20161221205311j:plain

我が家のゆず湯は、”ゆず”を丸ごとお風呂へ入れる派です。

もちろん、たくさん入れると香りを感じることもできるのでしょうが、我が家はスーパーで買ってきた”ゆず”1個しかいれません。

”ゆずを”買ったときに一緒にもらったゆず湯ネット?に入れて、湯船に浮かべるだけです。

一番に入る旦那さまは”ゆず”がお好きではないので、そのままプカプカうかべるだけ。(ネットにいれなくても良い)。

でも、次に入る私は”ゆず”の香りが大好きなので、ネットの中でむぎゅむぎゅ”ゆず”を握りこんで、エキスと香りを出します

このむぎゅむぎゅがたまらなく好きです。

ゆずの香りがぶわっとでてきます。ふなっシーの「梨汁ブシュー」と同じです。

お風呂を出た後のゆずは、ネットごとゴミ箱へ。ゆずの残骸とかすは、ネットの中なのでお掃除は簡単です。

いま、お風呂がわいたので”ゆず”をいれてきました。

”ゆず”を触ったただけで、手には香りがついています。この香りだけで、一日いや一年間の疲れがとれそうです。

 二十四節季は、私にとって、忙しい毎日の中で忘れがちな季節を感じる大切な日です。

www.pooh70.com