読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

茶箱 茶道★和菓子★展覧会 

茶箱の中は好きなモノでいっぱい!

スターバックスとタリーズで抹茶ドリンクを楽しみました。

おしゃれコーヒーショップ、スターバックスとタリーズでは抹茶とチョコレートをつかったドリンクを楽しみました。おうちでは、”抹茶”のお菓子も楽しみます。『抹茶DAY』です。

スターバックス「抹茶 ホワイト チョコレート フラペチーノ®」

 

f:id:pooh70inu:20161217124118j:plain f:id:pooh70inu:20161218190028j:plain

抹茶とホワイトチョコレートを合わせた期間限定フラペチーノ®です。甘いチョコレートにアクセントになった抹茶が合います。クリームがモリモリのっていますが、思ったより甘くないのでスッキリ飲めました。次回は、チョコチップを足して、キャラメルソースもかけてもらおうと思います。見た目はホワイトチョコを使っているので、冬ぽいです。あまりにも全体的にホワイトなので、見た目が寒そうなくらいです。フラペチーノに赤いマフラーを巻いてあげたくなりました。

タリーズ「チョコレート&抹茶モカ」

  f:id:pooh70inu:20161218183704j:plain f:id:pooh70inu:20161218183706j:plain

「チョコレート&抹茶モカ」です。ホットを飲みましたので、スターバックスと比べることはできませんが。こちらは、ふわふわの泡の上にホイップクリームと削ったブラックチョコレート(クーベルチュールチョコレートチップというようです)がかかっています。ホロ甘くておいしかったです。抹茶ブラックチョコレートって色合いもピッタリです。

森永製菓の「PARMパルム THE抹茶」

  f:id:pooh70inu:20161218183842j:plain

コンビニでも手軽に買えるアイスクリームも最近はレベルが高くなりました。もちろん、お値段もけっこうお高めになっています。100円アイスが並んでいた時代が懐かしいです。箱に入ったパルムはゴージャス感あふれています。宇治茶祇園辻利の宇治一番茶使用と明記されて、箱だけ見るだけでも期待が高まります。

これは「おいし~い!」抹茶の味が濃いです。苦味はないのでさっぱりしてますし、チョコレートも甘すぎません。バッチリの相性です。チョコレートの色も抹茶色になってますので、見た目が”森の緑の木”みたいです。抹茶オンリーの「The抹茶」がピッタリです。オススメです。

匠、宇治彩菜の「抹茶どら焼き」

  f:id:pooh70inu:20161218182501j:plain  f:id:pooh70inu:20161218182513j:plain

「匠、宇治彩菜」は、京都の宇治橋のたもと(平等院表参道口)にあるお店です。地元生産農家“久五郎茶園”のお茶にこだわった生地に、北海道の小豆を使っていると書いてあります。モンドセレクションに惹かれてスーパーで購入しました。京都からやってきた抹茶のお菓子にワクワクします。外袋はちょっと豪華な感じだけれども100円ぐらいでした。味は「う~~ん。やっぱり100円ですよね。」もうちょっとモチモチの皮とさっぱりしたあんこが食べたかったかな。見た目が良かっただけに、期待が大きすぎたのかな。あとモンドセレクションマークがハードルをあげてしまっています。

無印良品「宇治抹茶チョコがけいちご」

    f:id:pooh70inu:20161218222458j:plain

大きいサイズの「チョコがけいちご」が5粒程度ゴロゴロとはいっていました。けっこうな大きさでびっくりです。いちご抹茶チョコレート”は私の好きなものの集まりで嬉しすぎる組み合わせです。コーヒーが飲みたくなりました。

 

森永製菓の「PARMパルム THE抹茶」が一番気に入りました。暖かい部屋でアイスを食べるのが冬の幸せです。それにしても、抹茶とチョコレートの組み合せって抜群です。