読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

茶箱 茶道★和菓子★展覧会 

茶箱の中は好きなモノでいっぱい!

丸の内 『Marunouchi Breight Christmas 不思議なくるみ割り人形の物語』で王子さま探し?

『Marunouchi Breight Christmas 不思議なくるみ割り人形の物語』で丸の内はキラキラモード★★★

●『Marunouchi Breight Christmas 不思議なくるみ割り人形の物語』

●バレエ『くるみ割り人形』とは?

●『不思議なくるみ割り人形』をめぐる旅

●丸ビルに期間限定のクリスマスシアター

●幸せを呼ぶ王子様をさがそう!

●スペシャルコンサート

●Marunouchi Illumination 2016

 

お昼はバリバリのビジネス街の丸の内。

いっぺん、夜・休日になるとキラキラタウンになっています。

デートにぴったりの街に変貌します。

かっこいいスーツを来た男性の多い昼間も楽しいですけれどね。

f:id:pooh70inu:20161129141801j:plain

今年の丸の内周辺のクリスマスは、2016年12月25日(日)まで

『Marunouchi Breight Christmas 不思議なくるみ割り人形の物語』

 が楽しめます。

バレエ『くるみ割り人形』とは?

チャコフスキーの3大バレエといわれています。

内容

第1章

クリスマスの夜、ドイツのシュタールバウム家では、豪華なクリスマスツリーが飾られ、パーティが開かれる中、クララはくるみ割り人形をプレゼントされます。

しかし、兄フリッツが人形を壊してしまいます。

悲しんだクララは人形を抱き、ベッドに寝かせます。パーティーが終わり誰もいなくなった部屋にクララがくるみ割り人形を探しにやってきます。

ちょうど真夜中12時になり、おびえるクララの目の前でクリスマス・ツリーがどんどん大きくなっていきます。

どこからか、ねずみの一群がやってきてクララを取り囲みます。続いて、兵隊人形が現れねずみたちと戦いがを始めます。くるみ割り人形とねずみの王様が対決!

クララがくるみ割り人形を助けようとねずみの王様にスリッパを投げると、ねずみの王様は倒れ、ねずみたちは退散してしまいます。

***ふと気付くと***

くるみ割り人形はりりしい王子様に変わっています。

あたりは粉雪の舞うトマンティックな銀世界に。

驚くクララは王子とお菓子の国へ旅立ちます。

第2幕

クララと王子はお菓子の世界へやってきます。

金平糖の精が二人を迎え、チョコレート、コーヒー、お茶、キャンディーのなどのお菓子の踊りが二人を歓迎します。

最後にクララは王子とダンスを踊ります。

この美しい夢が覚めないでほしいと願うクララだったが、気がつくと夢から覚めていました。素敵な甘い夢の余韻に浸りながら、くるみ割り人形を抱き締めるクララでした。

 

『くるみ割り人形』って、クリスマスのバレエなんですね。

知っているようで知らなかった内容でした。

素敵な夢の世界のお話です。

ディズニーの「美女と野獣」のように素敵な王子様は消え、最後は結局、「くるみ割り人形はくるみ割り人形のまま終わるんだ~」とちょっと現実的なんだなとも思いました。

現実があるから、夢があるのです。夢だから美しいのです。

『不思議なくるみ割り人形の物語をめぐる旅』

①丸ビル1F 「シュタールバウム家のクリスマス」

クリスマス・イブの夜、少女クララとくるみ割り人形が出会うシュタールバウム家の大広間をイメージしたクリスマスツリーがあなたをお出迎え。

f:id:pooh70inu:20161129141712j:plain

②国際ビル1F 「大きな、大きな、くるみ割り人形」

ねずみとの戦いのシーンをモチーフにした大きなくるみ割り人形のオブジェ。とつぜん人形のように小さくなったクララの気分。

③新丸ビル3F 「雪の森をかけぬける王子とくららのソリ 」

魔法がとけて、くるみ割り人形は王子様に変身。そりにのって雪の森を駆け抜けるクララになりきって王子様と一緒に撮影ができる「トリックアート」。

④丸の内オアゾ1F 「お菓子の国のチョコレートツリー」

王子様がクララを招待したお菓子のような甘い香りが漂うチョコレートのクリスマスツリー。スイートな時間をどうぞ。

 ⑤丸の内ブルックスクエア一号館広場 「花の精のワルツ」

イルミネーションタイム 夕方17:00~(11月は18:00~)

f:id:pooh70inu:20161129141934j:plain

クララを歓迎する宴のクライマックスを飾る花の精たちの華麗な舞を思わせる、お花で彩られたツリー。

 『Marunouchi Paper』より引用

丸ビルに期間限定のクリスマスシアター

プロジェクトマッピングのシアターで、「くるみ割り人形」の不思議な物語を、7分程度のチャイコフスキーの名曲と共に迫力ある映像を楽しめます。

17:30から30分毎に、毎日計7回 予定 されています。

幸せを呼ぶ王子様をさがそう!

丸の内エリアのあちこちに、シアターに登場するキャラクターが隠れていますので、さがしてみましょう。

一番のレアキャラは「くるみ割り人形から変身した王子様」です。

『スペシャルコンサート』

週末には、クラシックミニコンサートを開催します。「くるみ割り人形」で有名なチャイコフスキーからクリスマスの定番の曲が演奏されます。

丸ビル1F

丸の内オアゾ1F

日にちや時間はまちまちなので、WEBで確認してから出かけましょう。

Marunouchi Illumination 2016

2017年2月19日(日)まで

17:30~23:00

毎年恒例のシャンパンゴールドのイルミネーションです。

有楽町・日比谷から丸の内仲通りを東京駅に向かって歩きましょう。

素敵なデートコースになります。

山の手線の「東京駅」と「有楽町駅」間、電車の中からも見ることができるイルミネーションです。

 

クリスマスまで残り1カ月。素敵な時間を過ごしたいですね。

屋外に出ることが多いので、暖かい格好をして丸の内を楽しみましょう。