読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

茶箱 茶道★和菓子★展覧会 

茶箱の中は好きなモノでいっぱい!

かっぱ橋商店街 ソロ活でキッチン用品探し

かっぱ橋 未知なるものとの 出会い橋~

見た事のないキッチン道具に会える驚きのつまった場所です。

 

10月4日(火)から10月10日(祝)までかっぱ橋では「道具まつり」が開催されています。メインは9、10日ということです。今回は味噌汁用のお椀を買い直すために、ソロ活でお気に入りの一品を探しにかっぱ橋へ出かけます。

 かっぱ橋とは、キッチン道具のお店が連なる商店街です。普段からにぎわいがのあります。女性も男性も、そして外国人にも人気の場所で、食器、鍋、包丁、食品サンプル等のキッチンに関するもの、料理に関するものの品ぞろえは驚きです。

 

今回のソロ活での出会い、ときめき

★クッキーの型

見た事のないどくろ型、カップケーキ型、みつばち型などのクッキー型を見ました。特にドクロ型にはキュンキュンします。

★ブラシ

キッチン用たわしの取り扱うお店で、柄つきボディブラシ、歯ブラシを発見。ブラシは適度な弾力があり、使ったら気持ちよさそうです。

★豆皿

有田焼、美濃焼などを見ました。柄や形も豊富にあります。特に豆皿よりも、もっと小ぶりな「はしおき用豆皿」に、ときめきます。

 

今回のソロ活の結果と注意点

見るだけでも興奮してしまうので、買うものには慎重にならないといけません。あとから、こっちの方がよかったと思わないためにも、たくさんのお店があるので全部見てから買うのもいいですし、これぞ!というものしか買わないと心に決めておくのもいいかもしれないですね。

 

ちなみに、私はお気に入りのお椀は無事に購入できました。取り扱っているお店が多かったので、お店を行ったり来たりと悩みました。混雑していたり、天気が悪いと途中で妥協したくなりそうです。残念ながら、ちょっと休憩というお店が少ないことも知っておいたほうがよさそうです。

 

事前にネットでお店の情報(欲しいものを取り扱っているお店、休憩できるお店など)を調べておくのも必要かもしれません。商店街がけっこう長いうえに、大きな道路をはさんで左右両側にお店が並んでいるので、一度見たお店に戻ることがたいへんなこともあると思います。