茶箱 かわいいを探せ!

かわいい和菓子・かわいいスイーツ・かわいい美術展・かわいい日本文化

おとなの基礎英語 ソロ活で英会話を学ぶ

~学ぼう 男の性(さが)と 英会話~

英会話を見ながら、マイペースな男(私が思うにたいていの男はマイペースだ)について考えるラブストーリです。

 

毎回楽しみにしていた「大人の基礎英語」が今シーズンは終了しました。

10月からは4月からの再放送が放送されます。

今回は舞台はオーストラリアで、前半はゆうたの旅、後半は桜の旅でした。

前半と後半はある一人のオーストラリア女性でつながっていて、それがストーリをワクワクさせ盛り上げてくれました。

 

ストーリーがラブストーリーのような展開で、出会いから、途中別れがあり・・・。新しい登場人物がでてきたりと、思わぬストーリに驚いたりと、飽きずに楽しめた半年間でした。

 

英会話の番組としては、分かりやすくてお気に入りの番組です。中学生レベルの英語力で十分理解できる内容ですし、英会話教室に通っている私が使いやすいレベルの英語です。毎回メモをとりながら、楽しく学ぶことができました。

私が毎回メモしたことは、

★今日のキーフレーズ

★今日のひとことフレーズ

これが一番役立ったかも!英会話教室で困るのが、相槌や会話に反応する言葉が思い浮かばないのことなので。

ある日の例:Basically,yes.  だいたいそうです。

私は回答があいまい日本人なので、使えそうです。

★使えそうなフレーズ

★松本先生のちょっとしたアドバイス

(文法の説明や、丁寧な場合で使うフレーズ、友達同士で使うフレーズといったことを教えてくれました。)

★サラさんの発音のポイント

(ほとんど発音しないt(サイレントtと呼んでいました)、キーフレーズの中でつなげて発音する部分など、基本的なことですが、きちんと教えてくれました)

 

番組を見るのは1回10分ですので、ちょっとした空き時間ソロ活にはもってこいです。ただその後は。メモしたことを見ながら、実際に使うことができるよう、口からフレーズがスムーズに出てくるよう、何回かに分けて練習します。練習もソロ活ですね。この練習もボソボソと口にだして、電車のなかでも行います。数週間後にメモをみていると忘れてしまっている自分にショックを受けますが、忘れてしまうのは仕方ないことですので、もう一回覚えることが大事です。

松本先生によると、覚えるときは、ドラマの内容を思い出しながら、そのキーフレーズを使ったシーンを思い出しながら行うと良いとのことでした。確かに記憶は、なにかと繋げると覚えやすいし忘れにくいですね。

 

講師の松本先生やサラさん、ものまねタレントの福田さんのトークがおもしろかったし、意外にもサラさんが松本先生とダジャレが好きで気が合うことに笑ったり、福田さんとサラさんが松本先生をからかったりと、3人の仲の良さを見ながら一緒に笑うことができる番組でした。

10月からの再放送を見て復習をしようと思っています。