読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

茶箱 茶道★和菓子★展覧会 

茶箱の中は好きなモノでいっぱい!

布選びからの手作りスカート 満足度高しソロ活

f:id:pooh70inu:20160930211414j:plain

~手作りで 愛すべき布 スカートへ~

自分の好きな布が、好きなスカートになるなんて、嬉しすぎる。

秋が近づいてきました。
最近は、ぶり返した夏の暑さのせいで、夏服を着ていたので早く秋に似合う洋服が着たくなってきました。
天気予報によると、まだ台風がきたり(するかも)、気温も25度以上の日が続くようなので、まずはスカートからチェンジかな。

スカートは年齢が変わっても流行が変わっても、私の大好きなアイテム♡です。
今年の私のスカートは、丈が長めで、ウエストがゴムのギャザースタイルのスカートです。
足の太さも隠せますし、楽ちんです。
ただちょっとふんわりすぎるのか、電車のなかで隣の人にスカートをふまれてしまうこともよくありますが。

刺繍入りのスカート、タータンチェックのスカート、厚めの生地の毛のスカート。
と欲しいスカートはきりがないです。
お店に見に行くと、コレ!といったスカートが見つからないときもよくあります。
そんな私は最近、手作りスカートにはまっているんです。

好きな布を買ってきて、脇を縫って、裾を処理して、上のゴムを入れるところを縫えば。
あっという間に完成です。私の裁縫技術がないので、直線縫いのゴムスカートしか作れないのですが。

ソロ活のなかで、
①あっという間に完成するの
②長い間使用できて楽しめる
③布選びから楽しい
と、満足度が高いものです。

単純な形だけに、一番気合を入れることは、

布選び

縫うよりも時間がかかっているかも。むちゃくちゃ楽しいです。

山の手線「日暮里」駅という、あまりメジャーではない駅には繊維街があります。
nippori-senigai.com

私がよくお世話になっているお店を紹介します。

トマト

トマトさんは何件かあるのですが、どのお店も品ぞろえはとても多く混んでいます。
その中で、セレクト館は本館に比べると、ちょっとお値段高めですが、大人の女性向けの素敵な布が多いです。
なんで、セレクト館で布を買うことが多いです。
でも本館の布も気になって、必ずチェックしますけれどね。
1、2時間はあっという間に過ぎてしまうほどです。
日暮里繊維街の生地屋トマト

木版プリントhumongous

駅から少し遠いのですが、おすすめのお店です。
お店もかわいいし、取り扱っている布もかわいらしいデザインで、テンションあがりますよ。
humongous ヒューモンガス

日暮里にはたくさんのお店があります。ほかにも良いお店はたくさんあるので、一人でも楽しめます。
注意すべきは日曜、祝日はお休みが多いので行く前には調べてから行った方がいいです。
あと、無駄に布を買いすぎてしまうのも気をつけましょう。手ごろな値段の布は、すぐに買ってしまいたくなるので。

気に入った布を見つけたら、手作りでスカートを作ってみることをお勧めします。
世界に一つしかないあなただけのスカート
なんだか素敵な響きですね。

私も今度、手作りスカートができたらブログで紹介し定期たいと思います。

~追記~
だいぶ遅くなりましたが、手作りスカートの記事をアップしました。
ギャザースカートです。
布のサイズ、手順、所要時間などを紹介していますので、ぜひ見てみてください。
www.pooh70.com