読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

茶箱 茶道★和菓子★展覧会 

茶箱の中は好きなモノでいっぱい!

刺し子 花ふきん

~チクチクと 針のすすみが いとたのし~
私の中で、刺し子ブームが来そうです。針が順調に進んでも進まなくても、つい時間を忘れて没頭してしまいます。
今回、花ふきんを作ってみましたのでご紹介します。

f:id:pooh70inu:20160924154017j:plain

刺し子の花ふきんの作り方

必要だったもの

●針(¥141)
●ふきん 下絵模様「麻の葉」つき(¥500ぐらい)
季節の柄ハローウィンやクリスマスもありました。
●糸(¥200ぐらい)
ピンクの色がグラデェーションになっています。かわいい。
あと、指抜きがあった方がよいかと思います。
すべて、ホビーラホビーレさんで揃えました。
「初めてです」と言ったところ、刺し子ふきんのイロハの書いた紙をくれました。
模様の縫い方の書いてある紙もいただけました。

所要時間

トータル7~8時間程度(4日かけました)
ただし、次に縫うところを迷ったり、間違えたりしてやり直すことも多々あり、
時間がかかってしまったようです

夢中度★★★★★(5満点中)

単純なステッチはストレス発散になります。何も考えずにチクチクできます。
一人でチクチク。
秋の夜長や長雨の日にピッタリな作業です。

満足度★★★★(5満点中) 

日本的な模様が、日本女子としての誇りを感じさせます。
朝ドラを見ていると、自分が「暮らしの手帖」に出てきそうな主婦になった気分になれます。
今回は完成後のふきんの裏面がイマイチなため、★4つです。

お勧め度★★★(5満点中)

好き嫌いが分かれそうだし、向き不向きがあると思います。

感じたこと

慣れるまで指に針を刺してしまうことが多く、ふきんに血がついてしまった!
恐ろしいふきんの完成。となってしまいました。

問題点としては、縫い方にあいまいな点があります。
縫い始め、縫い終わりがよくわかっていません。
今回は、ほどけるのが怖くて結んでしまったので裏がちょっと汚いのです。
表は美しいのに・・・。
次回に向けて、講習会にいってみようかと考えています。
上手に完成すれば、ちょっとしたプレゼントにもなると思います。
また挑戦します!!